Out In The Street / 表通りにとびだして (Bruce Springsteen / ブルース・スプリングスティーン)1980



Put on your best dress baby
And darlin', fix your hair up right
Cause there's a party, honey
Way down beneath the neon lights
All day you've been working
that hard line
Now tonight
you're gonna have a good time

一番いいドレスを着てこいよ
髪の毛もアップに結ってきて
パーティーに行こうぜ ハニー
きれいなネオンライトの下でね
一日中辛い思いして働いてきたろ?
だから今夜は楽しく過ごそうぜ

I work five days a week girl
Loading crates down on the dock
I take my hard earned money
And meet my girl down on the block
And Monday
when the foreman calls time
I've already got Friday on my mind

俺も週5で働いてきたのさ
船場で荷物運びの仕事をしてる
頑張って稼いだ金を持って
彼女に会いに街に行くんだ
月曜に工場長が仕事始めを合図したら
もう俺の頭は
金曜日のことでいっぱいなんだ

When that whistle blows
Girl, I'm down the street
I'm home, I'm out of my work clothes

仕事終了の笛が吹かれる
すると俺は表通りに飛び出すんだ
そこは俺のホームグラウンド
俺は仕事着を脱ぎすてる

When I'm out in the street
I walk the way I wanna walk
When I'm out in the street
I talk the way I wanna talk
When I'm out in the street
When I'm out in the street

表通りに繰り出したら
俺は歩きたいように歩く
表通りに繰り出したら
俺は話したいように話す
表通りに繰り出したら
表通りに繰り出したら

When I'm out in the street, girl
Well, I never feel alone
When I'm out in the street, girl
In the crowd I feel at home
The black and whites they cruise by
And they watch us
from the corner of their eye

表通りに繰り出したときは
ひとりぼっちを感じないんだ
表通りに繰り出したときは
人に囲まれてるのが落ち着くんだ
白黒のパトカーが近くを巡回して
街角から俺達を横目でみてやがる

But there ain't no doubt
girl, down here
We ain't gonna take
what they're handing out

でも間違いない
奴らが忠告を盛んにしてるけど
ここじゃ
俺達はそうはいかないよ

When I'm out in the street
I walk the way I wanna walk
When I'm out in the street
I talk the way I wanna talk
Baby, out in the street
I don't feel sad or blue
Baby, out in the street
I'll be waiting for you

表通りに飛び出したら
俺は歩きたいように歩く
表通りに飛び出したら
俺は話したいように話す
表通りに飛び出したら
悲しい気持ちはサヨナラだ
表通りに飛び出して
お前を待ってるんだよ

When the whistle blows
Girl, I'm down the street
I'm home, I'm out of my work clothes

仕事終了の笛が吹かれる
すると俺は表通りに飛び出す
そこは俺のホームグラウンドさ
俺は仕事着を脱ぎ捨てるんだ

When I'm out in the street
I walk the way I wanna walk
When I'm out in the street
I talk the way I wanna talk

When I'm out in the street
Pretty girls, they're all passing by
When I'm out in the street
From the corner,
we give them the eye

表通りに飛び出した時
カワイ娘ちゃんたちが通りすぎる
表通りに飛び出した時
街角で俺らは流し目を送るんだ

Baby, out in the street
I just feel all right
Meet me out in the street,
little girl, tonight
Meet me out in the street
Meet me out in the street

ああ 表通りにいると
俺は気持ちがスッキリするんだ
そこで会おうぜ 今夜だよ
リトル・ガール
表通りで会おうぜ
表通りで会おうぜ

表通りで会おうぜ!

Songwriters: SPRINGSTEEN, BRUCE
lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, WINDSWEPT HOLDINGS LLC, EMI Music Publishing

crates=木箱 頑丈な箱
foreman=工場長 親方
hand out=忠告などを盛んに与える
give the eye=色目を使う

Released in 1980
From The Album“The River”

Springsteen_The_River.jpg

1980年に発表した通算5作目のアルバム『ザ・リバー』の35周年記念ボックス『ザ・リバー・ボックス~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION』を12月23日(水)に日本リリースするブルース・スプリングスティーン。同ボックスより1980年の「ザ・リバー・ツアー」からの完全未発表ライヴ映像“Out In the Street”が公開されました!
RO69.jpより)
The-River-box-package-shot-2-500x333.jpg


◆冒頭のライヴ映像は、1980年11月5日のアリゾナ州立大学テンピ校公演で収録されたもの。当時4台のカメラで撮影され、マルチトラックで音源が収録されていたもののこれまで一度も日の目を見なかったというもので、今回のボックスのために映像と音声を修復しリクリエイトされています!

和訳・記事は2013年5月に掲載したものです。焼き直しでゴメンナサイ(^▽^;)
でもライヴ映像がカッコイイんで、ぜひ見てください!

***************
 この曲は本当によく聴いた。アルバム「The River」ごと、よく聴いた。もし今まで聴いたアルバムをカウントしていたら、僕の人生、間違いなくトップ10に入るヘビーローテーションのアルバムです。ブルースの1980年の2枚組アルバム「The River」。とにかくこのB面をよく聴いたのです。ヒット曲もアルバム表題曲もバラードもロックンロールもある。そのなかでB-1「Hungry Heart」のあと、「わかりやすい歌詞」「楽しい」ロックンロールのこの曲B-2「Out In The Street」、そしてB-3「Crush On You」、B-4「You Can Look」。わかりやすい、楽しいロックンロールが3曲連続、そしてバラードB-4「I Wanna Marry You」、昔を思い出し心で泣く物語のあるB-5「The River」。この流れはできすぎです。

 Wikiに載っていたトリビア;The Riverは当初は「The Ties That Bind」(The RiverのA-1収録の曲)というタイトルで1枚ものの発売予定であった。収録予定は、Side One: 1. "The Ties That Bind" 2. "Cindy" 3. "Hungry Heart" 4. "Stolen Car" 5. "Be True". Side Two: 1. "The River" 2. "You Can Look (But Don't Touch)" 3. "The Price You Pay" 4. "I Wanna Marry You" 5. "Loose Ends".とのこと。(これはこれで聴いてみたかった!)

 これがなんで2枚組の「The River」になったかというと、ブルースはアルバム「The River」について次のように語っている。
「ロックンロールはいつも楽しく、確かにハッピーだ。人生においては最も素晴らしいものだな。だけど、ロックには厳しさ、無情さ、そして孤独もあるんだ… 俺は人生にはこんな矛盾があるという理解にたどり着いた。君らも同じことだぜ」。このアルバムを「軽すぎる」と判断し、ブルースは「暗い曲」を追加した結果、「The River」は明と暗の両方兼ね備えたアルバムになったということだ。(暗い曲とは、Point BlankとかFade Away、Drive All Nightなどのことかな?)
 
 2枚組の長大作のアルバムは数あれど、A,B,C,Dのどの面もハズレなく、また、続けて聴いても飽きることがない。それはブルースの言うように明るい曲は徹底して楽しく、ハッピーに。でもそれだけでない厳しさ、無情さ、孤独の曲も散りばめられているアルバム。それが「The River」です。

◆"The River"のスタジオ盤から"Out In The Street"
↓↓↓↓↓


◆1980年ランドバーキャピタルセンターでのLIVE。録音はよくないが、「The River」発売直後のものなので貼りました。
↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia The River(Bruce Springsteen Album)
ジャケット写真もここからいただきました。

関連記事

コメント

非公開コメント