I'm On Fire / 恋は火の鳥 (5000 Volts / 5000ボルト)1976



If you want a sweet, sweet love tonight
Call me and I'll make you feel alright

今夜甘くて素敵な恋をしたいなら
アタシを呼んで
そしたら あなたをいい気持ちにしてあげる

When you're out and running around
Playing games all over town
Turn around, come on down
I'll be there, yeah, yeah

あなたが外に出て走り回って
街じゅうで遊んでいるときだって
振り返って 戻ってきてよ
アタシがそこにいるからね yeah yeah

If you want some sweet, sweet love from me
Take a chance with someone new
you'll see

アタシの優しい愛がほしいなら
新しい恋人とチャンスを作るといいわ
わかるでしょ?

I can make your fire burn
With the touch of just one kiss
Turn you on all night long
You'll be gone, gone, gone

アタシはあなたに火をつけられる
たった1回のキスの感触だけでね
一晩中だって燃え上らせる
そしたらあなたはあの世行きよ!


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


Yes, I am,
I'm on fire

そうアタシもよ
アタシも燃えてるの


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


I'm on fire,
baby

アタシ燃え上ってるの
ベイビー


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


yes, I am my baby

そうよ アタシはあなたのものよ


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


Yes, I am,
I'm on fire

そうアタシもよ
アタシも燃えてるの


If you want some sweet, sweet love from me
Take a chance with someone new
you'll see

アタシの優しい愛がほしいなら
新しい恋人とチャンスを作るといいわ
わかるでしょ?

I can make your fire burn
With the touch of just one kiss
Turn you on all night long
You'll be gone, gone, gone

アタシはあなたに火をつけられる
たった1回のキスの感触だけでね
一晩中だって燃え上らせる
そしたらあなたはあの世行きよ!


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


Yes, I am,
I'm on fire

そうアタシもよ
アタシも燃えてるの


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


I'm on fire,
baby

アタシ燃え上ってるの
ベイビー


Honey, now I'm on my way
I'm on fire

ハニー きみのとこに行くよ
僕はもう燃え上ってるんだ


yes, I am my baby

そうよ アタシはあなたのものよ


Songwriters EYERS, ANTHONY
Lyrics © Warner/Chappell Music, Inc., EMI Music Publishing

Released in
UK Single Chart#4
Billboard Hot100#26

koihahinto.jpg

僕はディスコには行かなかったけど、この曲はよく耳にしたものです。
"5000ボルト"はイギリスのディスコグループで70年代に活躍しました。バックはセッションミュージシャンでハスキーでパワーあふれる女性ボーカルはティナ・チャールズです。あらためてビデオを見るとこんな感じで歌ってたんですね!

◆All Japan Top20では最高位10位を記録しました!
(1976年5月第1週)

-1 見つめあう恋 カーペンターズ
-2 マネー・ハニー ベイ・シティ・ローラーズ
-3 ビューティフル・サンデー ダニエル・ブーン
-4 アクション スイート
-5 ボヘミアン・ラプソディ クイーン
-6 Ginza Redウィウイ デイヴ
-7 哀愁のヨーロッパ サンタナ
-8 恋人と別れる50の方法 ポール・サイモン
-9 ザッツ・ザ・ウェイ K.C&サンシャイン・バンド
10 恋は火の鳥 5000ボルト

◆テレビのスタジオで歌います。みんな手拍子!
↓↓↓↓↓


◆日本でヒットした"Oh クッキーフェイス"。ティナ・チャールズの日本のヒット曲ですね。夏目雅子さんがCMに出ていましたね。お父さん、注目です!?(-_-;)
↓↓↓↓↓




(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia 5000 Volts
ジャケット写真もここからいただきました。


関連記事

コメント

非公開コメント

5000ボルト

めったさんこんばんわ。
5000ボルトの「恋は火の鳥」懐かしいです。たぶんこの曲がヒットしていた頃以来、40年ぶりくらいに聞きましたが、当時の洋楽ラジオ番組では随分長い期間この曲は流れていてよく聴きました。今でもメロディを口ずさむことができるくらい良く覚えています。きっと日本人好みの聞きやすいディスコだったからでしょうね。

ティナ・チャールズ

星船さん、コメントありがとうございます。
「恋は火の鳥」を歌ってたのが「5000ボルト」というのは覚えていたのですが、今回訳すまで、歌ってた女性ボーカルが、ティナ・チャールズだというのは知りませんでした!夏目雅子さんの「Oh!クッキー・フェイス」も僕は想い出深いです。あと、日本でもディスコで大ヒットしたという「恋のレディ・ダンス」も彼女の作品。でもこっちの方はタイトルは日本の洋楽ベスト10などで知ってましたが聴いてはなかったです。
これらのディスコ曲は曲自体が覚えやすかったってことと、僕や星船さんが洋楽を聴き始めた頃で吸収力や記憶力が今より何倍も!あったんだろうなあなんて考えてしまいます(^▽^;)。

昔の自分に

年が若返るような歌声で本当に嬉しいです 昔のディスコで聞いた曲 非常に嬉しいです.

躍動感ありますね!

あべちゃんさん、コメントありがとうございます!ドキドキわくわく、躍動感ある曲ですよね!「恋は火の鳥」って歌詞はないものの、“アイムオンファイヤー”でみんな踊ってましたね!