Please Forgive Me / プリーズ・フォーギヴ・ミー (Bryan Adams / ブライアン・アダムス)1994



It still feels like
our first night together
Feels like the first kiss
It's getting better baby
No one can better this
Still holding on
You're still the one

初めて二人一緒に過ごした夜のように
いまだに感じるんだ
初めて交わしたキスみたいだ
ベイビー だんだん良くなってくるよ
他の誰もこんなにうまくない
ずっと思っているのさ
きみがずっとただ一人の女性

First time our eyes met
Same feeling I get
Only feels much stronger
I wanna love you longer
Do you still turn the fire on?

初めて目が合ったとき
同じ想いがしたんだよ
想いだけがだんだん募っていって
きみをずっと愛したいんだ
きみは今でも
僕に火をつけてるんでしょ?

So if you're feeling lonely, don't
You're the only one I'll ever want
I only want to make it good
So if I love you a little more than I should

だから
淋しくなったときも そう思わないで
僕がほしいのはきみだけなんだ
なんとかうまくいくことだけを
僕は望んでるんだ
きみを少しだけ
好きになり過ぎてしまったら…

Please forgive me,
I know not what I do
Please forgive me,
I can't stop loving you
Don't deny me,
this pain I'm going through

Please forgive me,
if I need you like I do
Please believe me
every word I say is true
Please forgive me,
I can't stop loving you

僕を許してほしい
何をしていいかわからないんだ
僕を許してほしい
きみが好きな想いが止まらない
僕を拒まないで
こんなにツラい想いをしてるんだ

だから許してほしい
僕のようにきみを愛することを
だから許してほしい
僕の言葉は本心なんだ
自分勝手な僕なんだ
きみへの気持ちが止まらない

Still feels like
our best times are together
Feels like the first touch
Still getting closer baby
Can't get closer enough
Still holding on
You're still number one

二人一緒に過ごした最高の時間のように
いまだに感じるんだ
初めて触れあったときのようなんだ
ベイビー きみが近づいてくるけど
まだ足りないんだ
ずっと思っているんだよ
きみがずっとただ一人の女性

I remember the smell of your skin
I remember everything
I remember all the moves
I remember you yeah
I remember the nights,
you know I still do

覚えてるよ きみの肌の香り
覚えてるよ 何もかも
忘れない  きみの仕草はすべて
忘れない  きみのこと yeah
覚えてるよ たくさんの夜を
ねえ 僕はまだ憶えてるよ

So if you're feeling lonely, don't
You're the only one I'll ever want
I only want to make it good
So if I love you
a little more than I should

だから
淋しくなったときも そう思わないで
僕がほしいのはきみだけなんだ
なんとかうまくいくことだけを
僕は望んでるんだ
きみを少しだけ
好きになり過ぎてしまったら…

Please forgive me,
I know not what I do
Please forgive me,
I can't stop loving you
Don't deny me,
this pain I'm going through

みんな僕のせいなんだ
きみをこんなに好きになって
僕を許してほしい

Please forgive me,
if I need you like I do
Please believe me
every word I say is true
Please forgive me,
I can't stop loving you

きみを好きになってしまった
僕を許してほしい

The one thing I'm sure of
Is the way we make love
The one thing I depend on
Is for us to stay strong
With every word
and every breath I'm praying
that's why I'm saying

確かなことは一つだけ
僕らが愛し合ったのは正しいんだ
信じることも一つだけ
僕らは強く愛し合ってるんだ
僕の言葉の僕の息遣い
その一つひとつに祈りを込めてるんだ
だから僕はこう言うんだ…

Please forgive me,
I know not what I do
Please forgive me,
I can't stop loving you
Don't deny me,
this pain I'm going through

Please forgive me,
if I need you like I do
Babe believe it,
every word I say is true
Please forgive me,
if I can't stop loving you
No, believe,
I don't know what I do
Please forgive me,
I can't stop loving you
I can't stop loving you

僕を許してほしい
何をしていいかわからないんだ
僕を許してほしい
きみが好きな想いが止まらない
僕を拒まないで
こんなにツラい想いをしてるんだ

だから許してほしい
僕のようにきみを愛することを
ベイビー 信じてほしい
僕の言葉は本心なんだ
自分勝手な僕さ
きみへの気持ちが止まらない
ああ 信じてほしい
どうしたらいいんだろう
そんな僕を許して
きみへの想いが止まらない
きみへの想いが止まらない…

Songwriters ADAMS, BRYAN / LANGE, ROBERT
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group

Released in 1994
US Billboard Hot100#7
From The Album"So Far So Good"

5170XAJ1E2L.jpg

1991年の「(Everything I Do)I Do It For You」の7週連続第1位の全米大ヒット。アルバム「Waking Up The Neighbours」のリリース。ブライアンは次にベスト・アルバムの作成に入りました。1993年に発売となったこのベストは"So Far So Good"というタイトルが付けられ、"Please Forgive Me"が新曲として収められました。

◆この曲も「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」と同じく、売れっ子Robert"Mutt"Langeとブライアンの共作です。この曲のSongfactsサイトを見ると、ブライアンは次のように言っています。

"この曲は、(So Far So Good)っていうグレイテスト・ヒッツに収録する曲が必要だったんだ。"マット(Mutt Lange)がこの曲のアイデアを持ってきたので、僕らは1993年にフランスに行っている間にこの曲を書いたんだ。
完全なバンドで録音したのは初めてで、僕が一緒に演ったことのないミュージシャンもいたんだ。ピアノのデヴィド・ペイチだとかもね。"
"この曲は僕が初めて「変調」を用いた曲となったんだ。「One Night Love Affair」でやったようにverseからChorusに移るときに変調するのは除いてね。ライヴでも"Please Forgive Me"を演奏するまでは「変調」を使ったことはなかったよ"


◆たしかに、初期のブライアンは"荒削り"で、しわがれた言い声でロック曲をシャウトしていましたし、若かったからバラードも青春っぽいものが多かったので、"変調"を使うなど、"構成"で聴かせるような曲もなかったですよね。やはりシンプルな"Please Forgive Me"の繰り返しを印象付けるうえで「変調」を使うというのは売れっ子のマットのアイデアだったんですかね。

220px-Please_forgive_me.jpg

◆ところで日本語で「僕を許して」という英語表現では、今回の"Please Forgive Me"よりも"I'm Sorry"をよく使いますね。この2つの違いは何でしょう? 
"I'm Sorry"はジョン・デンバー、"Please…"はブライアン…っておい、真面目に考えろ!(-_-メ)

↓↓↓↓↓ 勉強熱心で偉い子はこちらをご覧あれ。
"I'm sorryとPlease forgive me のニュアンスの違いを教えてください"(Yahoo知恵袋)

◆"Please Forgive Me"が最高位7位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending January 22, 1994

マライアに代わって、1位が"三銃士"。なおかつ7位にブライアン単独でランクインだったんですね!ブライアンは14位から7位と勢いがあったのですが、翌週8位に後退。以降 9→11→13→18…と緩やかにダウン…。

-1 2 ALL FOR LOVE –•– Bryan Adams, Rod Stewart & Sting
-2 1 HERO –•– Mariah Carey
-3 5 BREATHE AGAIN –•– Toni Braxton
-4 4 AGAIN –•– Janet Jackson
-5 3 ALL THAT SHE WANTS –•– Ace Of Base
-6 7 SAID I LOVED YOU… BUT I LIED –•– Michael Bolton
-7 14 PLEASE FORGIVE ME –•– Bryan Adams
-8 11 SHOOP –•– Salt N'Pepa
-9 9 CAN WE TALK –•– Tevin Campbell
10 17 THE POWER OF LOVE –•– Celine Dion

◆2012年のブライアンのライヴから。観客が合唱します。
↓↓↓↓↓


◆"One Night Love Affair" 全米チャートでは1985年に最高位13位まで上がりました。アルバム"Reckless"のトップを飾る曲です。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Please Forgive Me
・Yahoo 知恵袋
・Please Forgive Me songfacts
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
ソー・ファー・ソー・グッド / Bryan Adams

5170XAJ1E2L.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント