You Can Do Magic / 風のマジック (America / アメリカ)1982



I never believed in things
that I couldn't see
I said if I can't feel it
then how can it be
No, no magic could happen to me
And then I saw you

目に見えないことなんて
信じたことがなかったんだ
自分が感じられなければ
どんな感じなのか聞いたものさ
そうさ 魔法なんて
僕の身に起こるはずがなかった
そしてきみと出会ったんだ

I couldn't believe it,
you took my heart
I couldn't retrieve it,
said to myself
What's it all about
Now I know there can be no doubt

信じられなかったよ
きみは僕の心をわしづかみさ
元に戻ることができないんだ
自分に言い聞かせたよ
"一体何が起こったのか"ってさ
でも今は
疑いようもなく理解したんだ

You can do magic
You can have
anything that you desire
Magic, and you know
You're the one
who can put out the fire

きみは魔法が使えるんだ
望むものはすべて
手に入れられるんだ
きみの魔法 わかってるんだね
きみだけなんだ 僕の心の炎を
消し止めることができるのは

You know darn well
When you cast your spell
you will get your way
When you hypnotize with your eyes
A heart of stone can turn to clay
Doo, doo, doo

きみはちゃんとわかってるのさ
呪文を唱えると
自分の好きなようにしてしまう
その瞳で催眠術をかけると
石のように頑なな心も
土のように柔らかくしてしまうんだ
Doo, doo, doo

And when the rain is
beatin' upon the window pane
And when the night it gets so cold,
when I can't sleep
Again you come to me

雨が窓ガラスを叩くように
激しく降っているときや
夜がとても冷たいとき
僕が眠れないでいると
またきみが僕のところにやってくる

I hold you tight,
the rain disappears
Who would believe it
With a word you dry my tears

きみを強く抱きしめると
雨はどこかに消え失せる
誰が信じられるんだい?
きみは言葉だけで
僕の涙を乾かしてしまうんだ

You can do magic
You can have
anything that you desire
Magic, and you know
You're the one
who can put out the fire

きみは魔法が使えるんだ
望むものはすべて
手に入れられるんだ
きみの魔法 わかってるんだね
きみだけなんだ 僕の心の炎を
消し止めることができるのは

You know darn well
When you cast your spell
you will get your way
When you hypnotize with your eyes
A heart of stone can turn to clay
Doo, doo, doo

きみはちゃんとわかってるのさ
呪文を唱えると
自分の好きなようにしてしまう
その瞳で催眠術をかけると
石のように頑なな心も
土のように柔らかくしてしまうんだ
Doo, doo, doo

And If I wanted to
I could never be free
I never believed it was true
But now it's so clear to me

もし望んだとしたって
僕は決して自由にはなれないだろう
そいつが本当だなんて
信じるはずなかったのに
でも今は
こんなにはっきりしているんだよ

You can do magic
You can have anything that you desire
Magic, and you know
You're the one who can put out the fire

きみは魔法使いなんだ
きみの思う通り何でも手に入れる
きみは魔法使いなんだ
僕の心を静められるのもきみの魔法だけ

You know darn well
When you cast your spell
you will get your way
When you hypnotize with your eyes
A heart of stone can turn to clay
Doo, doo, doo

きみは魔法を熟知して
いったん呪文を唱えると
僕はきみの意のままなんだ
その瞳で僕を幻惑させて
固くなった心も
柔らかく変えてくれるんだ
Doo doo doo

You're the one
who can put out the fire
You're the one
who can put out the fire
You're the one
who can put out the fire

きみだけなんだ
この心の炎を静めてくれるのは
きみだけなんだ
僕の心を受け止めてくれるのは
きみの魔法なんだよ

Songwriters: BALLARD
lyrics c Sony/ATV Music Publishing LLC, Universal Music Publishing Group

retrieve=失ったものを取り戻す
darn well =確かに ちゃんと
hypnotize=催眠術をかける

Released in 1982
US Billboard Hot100#8
From The Album"View From The Ground

220px-You_can_do_magic.jpg

この頃の"アメリカ"はトリオではなく、ダン・ピークが抜けて、ジェリー・ベックリーとデューイ・バネルのデュオになっていました。また、アルバムタイトルは"H"で始まる単語で作っていたのも止めてしまっていてちょっと寂しかったですね。でも久しぶりのヒット!、これが一番嬉しかったですね。

81PF5JpKHsL__SL290_.jpg

◆アメリカのアルバムと全米アルバムチャート成績は以下の通りです(Wikipediaより)。「Homecoming」から「Harbor」までと、「Hourglass」から「Here & Now」までが「H」を意識してますね(笑)。ネタが尽きたか…(^▽^;)。

1971年 America (US #1)
1972年 Homecoming (US #9)
1973年 Hat Trick (US #28)
1974年 Holiday (US #3)
1975年 Hearts (US #4)
1976年 Hideaway (US #11)
1977年 Harbor (US #21)
1979年 Silent Letter (US #110)
1980年 Alibi (US #142)
1982年 View From The Ground (US #41)
1983年 Your Move (US #81)
1984年 Perspective (US #186)
1994年 Hourglass
1998年 Human Nature
2007年 Here & Now(US #52)
2011年 Back Pages

◆邦題の"風の"は英語歌詞では出てきませんが、"マ~ジック♪"って歌うところで"ヒュッ""フッ"と音が消えるのが魔法の感じを表現したのかなと思いますが、これが"風"といえば"風"のように聞こえなくもない…(^▽^;) 

kazenomajiku.jpg

 作者"ラス・バラード"はイギリスのソングライター。彼の作品は僕が知っているところだとこのあたり。

"God Gave Rock 'n' Roll to YouⅡ"(Kiss)
"I Know There's Something Going On"(Frida)
"New York Groove"(Ace Frehley)
"Since You Been Gone" (Rainbow)
"Winning"(Santana)

◆"風のマジック"が最高位8位を記録した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles For The Week Ending October 16, 1982

-1 1 JACK AND DIANE ??? John Cougar
-2 5 WHO CAN IT BE NOW ??? Men At Work
-3 4 EYE IN THE SKY ??? The Alan Parsons Project
-4 3 HARD TO SAY I’M SORRY ??? Chicago
-5 2 ABRACADABRA ??? The Steve Miller Band
-6 7 I KEEP FORGETTIN’ ??? Michael McDonald
-7 8 SOMEBODY’S BABY ??? Jackson Browne
-8 9 YOU CAN DO MAGIC ??? America
-9 11 HEART ATTACK ??? Olivia Newton-John
10 10 I RAN (So Far Away) ??? A Flock Of Seagulls

◆日本のチャートでは最高位3位!
「All Japan Pop 20」1982年12月第3週

全米から遅れること2か月。米10月チャートと被ってるのは3位アメリカ、7位メン・アット・ワーク、10位オリビアだね。

-1 プレッシャー / ビリー・ジョエル
-2 マンイーター / ダリル・ホールとジョン・オーツ
-3 風のマジック / アメリカ
-4 黒い瞳のナタリー / フリオ・イグレシアス
-5 ガール・イズ・マイン / マイケル・ジャクソン&ポール・マッカートニー
-6 マシーナリー / シーナ・イーストン
-7 ノックは夜中に / メン・アット・ワーク
-8 素直になれなくて/ シカゴ
-9 君の瞳に恋してる / ボーイズ・タウン・ギャング
10 ハート・アタック / オリビア・ニュートン・ジョン

◆2005年のライヴから。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia You Can Do Magic
・Wikipedia Russ Ballad
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
風のマジック(紙ジャケット仕様) Limited Edition
アメリカ

71dQm3XpNJL__SX425_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

マジック

名前?馬て言うのが好きで"アメリカ"を覚えてました。80'Sのチャートを賑わす曲がDiscoでバンバンかかり、当時のDisco特有の雰囲気で、人それぞれ、夜にフィーバーしていたのでしょう!懐かしい!
そんななか、このマジックは清々しく脳裏に焼きついてます。
このときのシングルチャートも強豪ぞろいの乱戦ですね。同じくアルバムの方も、甲乙つけ難い曲ばかり。全て1位でよいのでは?
曲の裏話、チャート状況もサクサクと教えて頂き感謝です。

you can do Magic!

yazoo-bf-109さん、コメントありがとうございます。
ディスコも、ディスコミュージックから80年代の曲、とりわけダンスビートの曲がかかるようになるなかで、アメリカのこの曲はメロディアスかつ覚えやすいコーラス部分もあり、記憶に残る曲になりましたね。PVの服装も半袖で、紹介する季節を間違えたかな?と一瞬思いましたが、許してください(笑)

君と出会って、魔法の様、愛とは、愛する者と会う。当たり前なのに、魔法の様!ああ~そんな心が、こんなにシンプルにROCKするのは、とても良いROCK!やっぱり、何十年mmm私の50代になっても、また鮮やかに、蘇るROCKな曲!推薦!!

魔法のように

kuroさん、コメント&推薦(!)ありがとうございます。本当の魔法じゃないけれど、「魔法のような魅力」ってあるんだよな、と思わせる歌ですよね!