Dedication / 青春に捧げるメロディー (Bay City Rollers / ベイ・シティ・ローラーズ)1976



I phoned the local station
I kinda like the things, they're playing
So I settled down to listen
nice and easy

地方のラジオ局に電話したんだ
その局がかけてくれるような音楽が
僕は好きなんだ
そして好きな曲を落ち着いて聴くんだ
とってもリラックスして…

The D.J. plays our kind of music
He's not supposed to choose it
But it all adds up to
another night without you

D.Jが僕らが好きそうな音楽を
流してくれる
彼は別な曲をかけようとしてた
みたいなんだけどね
でも きみのいない夜を過ごすには
そうせずにはいられないんだ

Now and then he takes a phone-in
And anyone, who's feeling lonely
Can call him up
and make a little conversation

ときどきD.Jは電話を受け付けてくれる
淋しい想いをしてる人は誰だって
電話でリクエストをして
ちょっと会話をできたりもするんだ

And in the night, there's music playing
Soft behind the words he's saying
Would I like to make a dedication?

夜になると D.Jが語る後ろで
BGMを静かに流してくれるんだ
誰かに捧げる歌を流してもらおうかな?

This song I wanna dedicate to you
And to everyone who feels the way we do
As long as you're a part of me
This song will play on endlessly
I hope my dedication's getting through

この歌をきみに捧げたいんだ
そして僕らのように感じてるみんなにも
聴いてほしいんだ
きみが僕の一部でいてくれる限り
この歌は終わりなく流れ続けるんだ
この歌を通して
僕のきみへの想いが届きますように

I'm staying in this lonely city
There's nothing left to keep me busy
And we can't meet
till I can take a short vacation

僕はこの淋しい町に滞在中
僕を忙しくさせるものなんて
何にもないはずなのにね
僕ら二人は逢えないんだよ
次の短い休暇が来るまでは

You never know how much I love you
Lying here thinking of you
And all I've got is
a late night music station

僕がどんなにきみを愛してるか
きっとわからないだろうね
部屋で横になって
きみのことを想ってるんだ
そして僕が聴くのは
音楽を流してくれる
深夜のラジオ放送なんだ

This song I wanna dedicate to you
And to everyone who feels the way we do
As long as you're a part of me
This song will play on endlessly
I hope my dedication's getting through

Dedication's playing just for you

この歌をきみに捧げたい
そして僕らのように感じてるみんなにも
聴いてほしいんだ
きみが僕の一部でいてくれる限り
この歌は終わりなく流れ続けるんだ
この歌を通して
僕のきみへの想いが届きますように

“Dedication”という名のこの歌は
ただ きみのために演奏しているんだ

This song I wanna dedicate to you
And to everyone who feels the way we do
As long as you're a part of me
This song will play on endlessly
I hope my dedication's getting through
Dedication's playing just for you

この歌をきみに捧げたいんだ
そして僕らのように感じてるみんなにも
聴いてほしいんだ
きみが僕の一部でいてくれる限り
この歌は終わりなく流れ続けるんだ
この歌を通して僕のきみへの想いが
届くことを願ってる

“Dedication”という名のこの歌は
きみのためだけに歌ってる...

Songwriters GUY FLETCHER, DOUG FLETT
Lyrics c BMG RIGHTS MANAGEMENT US, LLC

It all add up=納得がいく、意味をなす
dedication=献身 心からの誠実

Released in 1976
All Japan Pop20 #2
US Billboard Hot100 #60
From The Album“Dedication”

51czJQy8DxL__SX425_.jpg

全米では60位止まりでしたが、日本では最高位2位だったんだ。1位はバスター「すてきなサンデー」。強かったもんな。

◆1977年5月第2週の文化放送All Japan Pop20のチャートです。

-1 すてきなサンデー バスター
-2 青春に捧げるメロディー ベイ・シティ・ローラーズ
-3 ハード・ラック・ウーマン キッス
-4 手を取りあって クイーン
-5 ハートのささやき ウイングス
-6 恋する瞳 オリビア・ニュートン・ジョン
-7 ロックン・ローラー ベイ・シティ・ローラーズ
-8 ホテル・カリフォルニア イーグルス
-9 スター誕生の愛のテーマ バーバラ・ストライザンド
10 過ぎし日の想い出 メアリー・マッグレガー

◆BCRの「青春に捧げるメロディー」。昔BCRファンだった方であれば、この曲みんな大好きなのではないでしょうか。(BCRファンだった友達の結婚式の二次会のBGMで使いました)
 冒頭の音源はレスリー・バージョンです。…と書いたのはファンの方ならおわかりかと思いますが、BCRのこの曲はイアン・ミッチェルがメインのボーカルを取るバージョンがアルバム収録曲として先にリリースされました。

BCRDedication.jpg

◆1976年 アルバム「Dedication」の作成前にアランに代わってイアンがメンバーとなりました。イアンはアイルランドで「Young City Stars」というRollersのコピーバンドでプレイしていたそうです。アランは26歳、イアンは17歳。バンドが若返りをはかろうとしたんですね。イアンがギター担当になり、その関係でウッディの担当はギターからベースに変更になりました。
 イアンはすぐに人気がでましたが、11月にはもう引退!ビックリしました。その理由(推測)なども含めて、こちらの方のWebサイトが詳しいですね。

◆米国ではラジオのローカル局へのリクエストは電話がよく使われていたんだろうな。D.Jの語る雰囲気やかけてくれる曲のジャンルなど、ラジオ放送を聴くのが楽しみという人も多かったのでしょう。この曲の歌詞は、主人公は最初はリスナー(ラジオの音楽を聴くのが好き)の語り口なのですが、コーラスになると。いつの間にか、D.Jないしミュージシャン(曲をかける、提供する人)が主人公になってしまっているんじゃないでしょうかね。

◆この曲はGuy FletcherとDoug Flettaというソングライティングチームの作品。Fletcherは1975年にRogueというトリオを結成して「Dedication」をシングルとしてリリースしています。BCRはこれを聴いてカバーしようと決めたんでしょうね。そして、なんとビックリしました!
Guy Fletcherって名前はどこかで覚えがあったのですがわかりました。舞台「ジャージー・ボーイズ」でも使われた、フランキー・ヴァリの「Fallin’Angel」の作者だったんですね!

◆イアンの歌バージョンです。
↓↓↓↓↓


◆今でもレスが歌ってくれます!(2014年の12月。東京でのライブから)。Dedicationはノリのいいアレンジ。Dedication~Money Honey~と続きます。
↓↓↓↓↓


◆これがオリジナル。Rogue - Dedication.
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Dedication
・http://rock.princess.cc
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Dedication ベイ・シティ・ローラーズ

新品の出品:3¥ 40,340より
中古品の出品:5¥ 28,980より

なかなか高額になっております(-_-;)

51czJQy8DxL__SX425_.jpg



関連記事

コメント

非公開コメント

No title

 めっ太さんへ

amazonで5枚組が2000円前後で買えますよ。
「DEDICATION」よく聴きました。
これこそ青春ソング(ちょっとくさい表現ですが)ですね!
ローラーズでは「GIVE A LITTLE LOVE」もよかったですね。

恋をちょっぴり

夢大王さん、今年もよろしくお願いいたします!
ローラーズ5枚セット、当然持ってますよ~!中学生のときは恥ずかしかったけど、今なら堂々と買えますね!?
http://mettapops.blog.fc2.com/blog-entry-1010.html
「Give A Little Love」もなかなか好きでした。邦題は「ふたりの純愛」から「恋をちょっぴり」に変わりました。ウンチクですみません(^▽^;)。
http://mettapops.blog.fc2.com/blog-entry-89.html