That's What Love Is All About / この胸にときめきを (Michael Bolton / マイケル・ボルトン)1987



There was a time
We thought our dream was over
When you and I
Had surely reached the end
Still here we are
The flame as strong as ever
All because we both kept holding on
We know we can weather any storm

あのとき
二人の夢が終わったと思った
君と僕は確かに終わりを迎えた
でも今ここで僕たち
炎はこれまでより強く大きくなってる
二人で堪えてきたからさ
どんな嵐も二人でしのいできたんだ

Baby, that's what love is all about
Two hearts that find a way, somehow
To keep the fire burning
It's something
we could never live without it
It takes forever we can work it out
Beyond a shadow of a doubt
Baby, that's what love is all about

ああ、愛ってそういうものなんだ
二つの心が どうにかして
炎を灯し続ける道を見つけるんだ
愛がなきゃ僕らは生きられない
永遠の時が必要かもしれないけど
きっとできるはずさ
不安な思いを乗り越えて
愛ってそういうものなんだ

As time goes by
We've learned to rediscover
The reason why
This dream of our survives
Through thick and thin
We're destined for each other
Knowing we can reach the other side
Far beyond the mountains of our pride

時が経つにつれ
僕らは再発見することができる
どうにかこうにか
僕らの夢が生き残ったその理由は
お互いに運命の二人だったから
自分達の別な一面も知ってるし
大きな誇りなんかとは
縁遠いからだった

Ridin' the good times is easy
The hard times can tear you apart
There'll be times in your heart
When the feelin' is gone
But ya keep on believing
And ya keep holdin' on

いい時にのっていくのはたやすい
苦しい時は心がひきさかれる
あの2人で感じた気持ちを
忘れてしまうことがあっても
信じ続けるんだ
守り続けるんだ

Baby, that's what love is all about
Two hearts that find a way, somehow
To keep the dream from dying
It's something
we could never live without it
If takes forever
We can work it out
Beyond a shadow of a doubt
Baby, that's what love is all about

これが それは愛なら可能なんだ
2つの心が求めあい
どうにか夢を終わらせない
愛がなければ僕らは生きられない
永遠に続くことかもしれないけど
僕らはきっとやり遂げられる
信じられない思いに
とらわれちゃだめだよ

それが愛のできる
すべてのことなんだよ

Songwriters: Bolton, Michael / Kaz, Eric Justin
lyrics c EMI Music Publishing, ZENA MUSIC

weather=切り抜ける、しのぐ
Through thick and thin =良いときも悪いときも
far beyond=縁遠い

Released in 1987
US Billboard Hot100#19
From The Album
“The Hunger”(いざないの夜)

220px-Michael-bolton-album-cover-the-humger.jpg

 「この胸のときめきを」はダスティ・スプリングフィールド、のちにエルビスがカバーした曲(You Don't
Have to Say You Love Me)。「この愛のときめきを」は西城秀樹。マイケル・ボルトンは「この胸にときめ
きを」なのでお間違いのないように!(この胸「に」!です。間違いやすい!マイケル・ボルトンのベスト・バラードのCDの日本盤解説ですら、「この胸のときめきを」と書いてあって間違えてる!!)

 この堂々としたパワフルな歌、どうですか!元はロック・シンガーだったというマイケル・ボルトン。この歌はMichael Boltonの歌で僕は一番好きな歌です。愛の強さ、素晴らしさを歌いあげます。
 ライブは2010年の中野サンプラザは行ったけど、この歌はやらなかった。2012年のBunkamuraオーチャードホールは行かなかったけど、セットリスト見たらやっぱりやらなかった。WebサイトSetlist.fmを見ても…過去にもやってない。あんまり本人気にいってないのかなあ。作者はマイケル・ボルトンとエリック・カズの共作(エリック・カズはLinda RonstadtのLove Has No Prideなど作品あり)

YoutubeではLiveで歌っている動画がある!(これどこでやったLIVEかな)やっぱりやってほしいなあ。何故か、How Am I Supposed To Live Without Youの前フリだけして終わる動画。
↓↓↓↓


(この記事で参考にしました)
・Wikipedia The Hunger
ジャケット写真もここからいただいています。
関連記事

コメント

非公開コメント