What Is Life / 美しき人生 (George Harrison / ジョージ・ハリスン)1972



What I feel, I can't say
But my love is there for you anytime of day

僕のこの気持ち うまく言えないんだ
でも僕のきみへの愛はいつだってここにある

But if it's not love that you need
Then I'll try my best
to make everything succeed

きみが欲しいものが愛じゃなかったとしても
すべてうまくいくよう
僕はベストを尽くすよ

Tell me,
what is my life without your love, oh
Tell me,
who am I without you, ooh, by my side

教えてよ
きみの愛のない人生に何の意味があるんだい?
教えてよ
きみがそばにいてくれなきゃ
僕はいったい何者なんだい?

What I know, I can do
If I give my love now to everyone like you

やれることはやってみるよ
きみのような人を愛してみるんだ

But if it's not love that you need
Then I'll try my best
to make everything succeed

でもそれが きみのほしい愛じゃなかったら
そのときは すべてうまくいくよう僕は頑張るからね

Tell me, what is my life without your love
Tell me, who am I without you, ooh, by my side
Tell me, what is my life without your love, oh
Tell me, who am I without you, ooh, by my side

きみのいない人生なんていやだよ
きみがそばにいなきゃ僕は何の価値もないんだ

What I feel, I can't say
But my love is there for you any time of day
But if it's not love that you need
Then I'll try my best to make everything succeed

うまくいえないけど
僕の愛はいつだってきみのためにある
きみがほしい愛じゃなかったとしても
僕はすべて上手くいくようにベストを尽くすよ

Tell me, what is my life without your love, oh
Tell me, who am I without you, ooh, by my side
Oh, tell me, what is my life without your love, oh
Tell me, who am I without you, ooh, by my side

教えてよ 人生の意味を
きみがいるから人生は素晴らしい
きみがいなきゃ何の意味もない

What is my life without your love, oh
Tell me, who am I without you, ooh, by my side
Oh, tell me, what is my life without your love, oh
Tell me who am I without you

教えてよ 人生の意味を
きみがいるから人生は素晴らしい
きみがいなきゃ何の意味もないんだよ

Writer(s) George Harrison
Lyrics © Universal Music Publishing Group

Released in 1971
US Billboard Hot100#10
From The Album"All Things Must Pass"

220px-All_Things_Must_Pass_1970_cover.jpg

img.jpg

 本日のフィル・スペクター"Wall Of Sound"の3曲目はジョージの「美しき人生」。1970年のジョージの3枚組大作アルバム「オール・シングス・マスト・パス」からの第2弾シングルで、イギリスでは既に「マイ・スウィート・ロード」のB面として発表されていたため、イギリスではリリースされませんでした。

◆「All Things Must Pass」のセッションは1曲1曲にじっくり時間をかけながら、ジョージとフィル・スペクターで進められました。「ウォール・オブ・サウンド」の構築のため、たとえばギターが4人、ベースが2人のように、一つの楽器を幾人かで担当させるようなアレンジを取り入れることがあったようです。ジョージによると、どの曲もアレンジが固まるまでに何度もプレイしたといいます。こうして出来上がった綿密で重厚なサンドはこのアルバムのなかで「What Is Life」をはじめ「Isn't It Pity」「Let It Down」「Wah-Wah」などにも表れています。

◆「What Is Life」は当初、ジョージは敬虔な思いに駆られてビリー・プレストンのために書いたようです。(ビリーはビートルズのゲット・バック・セッションのキーボードアーチストでしたが、アップル・レコードの契約歌手でもあったため)スタジオに向かう道すがら15~30分で書きあげたというひらめきの1曲とのこと。曲をつけたらテンポの速い曲になったため、ビリー・プレストンよりも自分が歌った方がいいだろうと判断したようです。
 「My Sweet Lord」もそうでしたがこの頃のジョージはよく神様のことを歌にしていましたが、この曲は神のことではなく"人間"の愛について歌った曲のようですね。

◆「美しき人生」が全米10位を記録した週のチャートです。
US Top 40 Singles 27th March, 1971

ジャニスが1位。5位は「ふたりの誓い」。ジョージは15位から10位へのジャンプで調子がいいと思わせておいて?、翌週はもうダウン(-_-;)。

-1 1 ME AND BOBBY McGEE –•– Janis Joplin
-2 3 JUST MY IMAGINATION –•– The Temptations
-3 2 SHE’S A LADY –•– Tom Jones
-4 6 PROUD MARY –•– Ike and Tina Turner
-5 5 FOR ALL WE KNOW –•– The Carpenters
-6 7 DOESN’T SOMEBODY WANT TO BE WANTED –•– The Partridge Family
-7 8 WHAT’S GOING ON –•– Marvin Gaye
-8 9 HELP ME MAKE IT THROUGH THE NIGHT –•– Sammi Smith
-9 4 ONE BAD APPLE –•– The Osmonds
10 15 WHAT IS LIFE –•– George Harrison

◆日本のチャートでは最高位3位かな。
1971年5月第3週 文化放送での放送日:5月17日

日本ではポールが強いな。全米と共通したヒットはトム・ジョーンズとジョージくらいだね。

-1 アナザー・デイ ポール・マッカートニー
-2 ある愛の詩 フランシス・レイ アンディ・ウィリアムス
-3 美しき人生 ジョージ・ハリスン
-4 ハロー・リバプール カプリコーン
-5 シーズ・ア・レディー トム・ジョーンズ
-6 ローズ・ガーデン リン・アンダーソン
-7 遠い初恋 リズ・アンド・オリエント・エクスプレス
-8 シルバー・ムーン マイク・ネスミスとザ・ファースト・ナショナル・バンド
-9 愛の経験 シルヴィ・バルタン
10 ひとりぼっちの野原 ザ・キャッツ

◆The North American Tour 1974でのインタヴューです。
↓↓↓↓↓


◆1991年の日本公演。クラプトンとの共演です
↓↓↓↓↓


◆2000年に発表されたreissue「All Things Must Pass」のcommercialです。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia What Is Life
・Wikipedia All Things Must Pass
・大人のロック!特別編集「ジョージ・ハリスン」至福のサウンド(日経BP社)
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
オール・シングス・マスト・パス ~ニュー・センチュリー・エディション~ Original recording remastered
ジョージ・ハリスン

41DGND2AJ0L.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント