【ライヴ記録】Night Ranger Live In Japan 2014 行ってきました(セトリあり)

Night Ranger In Japan
2014年10月5日(日)渋谷公会堂


~セットリストネタバレになりますので、大阪、名古屋公演に行く方はご注意ください~

 台風18号が近づいてる中、出かけようとしている僕に家族から「ライヴは台風で中止ってないの?」と声がかかった。台風ではなかったが、5月のPaul McCartneyのライヴ中止があってから「そういうのもあるんだ」って思ってるみたいだ。屋内会場でそんなことあるはずないと思いながら、一抹の不安を抱えながら電車のなかでNight Rangerを聴く。
 「次は渋谷です」とアナウンス。降りる準備をしてドアが開いて渋谷駅のホームに立った途端に「Don't Tell Me You Love Me」がWALKMANから流れ出した。なんというGoodタイミング!いいことありそうな感じ。こういう時は気が急いて駅ではエスカレーターは使用せず、いつも階段を徒歩で登ってしまうのは自分でも笑ってしまう。

DSC_0162.jpg

 そして雨のなかたどり着くと渋谷公会堂の前に長い行列。武道館のように大きな看板はなく、ウドーさんの他のアーチストのポスターがいろいろ貼ってあるといういつもの感じ。ボストンの武道館も9日にあるからでかいポスターも貼ってあった。今回はパンフは…パス。あんまり買っている人は目立たなかったな。

DSC_0164.jpg

DSC_0165.jpg

 席はまあまあ。でもウドーのプレミアム申込みの割には…(-_-;)。文句言うまい。僕の両隣はおじさん単身の参戦。そういう人が4人並んでたよ。右の人は僕と同じアルコール持参でちびちびと…。ライヴが始まってからわかったのだが、左の人はおとなしい感じと思ってたら相当のNR戦士で、たいがいの曲は一緒に歌ってた(バンドでNRの曲を演ってボーカルをしてたのだろうか?)。だいたい…年齢層は僕と同じかちょっと上くらいに思えた。

 ライトが落ち、ギターの音が響き渡り、おお~っと全員立ち上がる。手拍子も始まったが、いやこれはNRではなく、AC/DCの「You Shook Me All Night Long」ではないか!引っかかってしまったが、でも準備体操?にいいし。まわりもみなノッてるのでそのままで。曲が終わるとアナウンス、カーテンが落ちて、本物の登場です!

DSC_0170.jpg

(以下セットリストです)

-1. Touch of Madness

2014 Marion Ohio Popcorn Festival

-2.St.Bartholomew 早くも"High Road"からの曲だ!

スゴイ、もうアップした人がいる!2014/10/5 St. bartholomew/NIGHT RANGER in Shibuya Koukaido(JAPAN)

ステージは奥に一段高くなったお立ち台があり、上にNRのロゴマーク。あとは特になくシンプル。NRはドラムのケリーがボーカルを取るのでたいていのバンドは奥にドラムが位置するが、向かって右に配置。これも独特で面白いな。

-3. Four in the Morning (動画・和訳はこちら)

DSC_0168.jpg

Jackが挨拶。初めての来日が31年前だった。31年前にも来た人はいる~?と聴いたら、ほとんどが「お~っ!」と手を挙げていたが本当かな。そして今回のJapan Tourから急に加わったギタリストKeri Kelliの紹介。きっと緊張してんだろうな。でもすでに3曲のうち、もう違和感なく存在感も出してました。曲はKeriがバックバンドに在籍してたAlice Cooperの"School's Out"だ!

-4. School's Out (Alice Cooper cover)


Jackが「Damn Yankees知ってるかい?」。僕の好きな"High Enough"を期待したが、曲はDamn Yankeesのアルバムオープニングを飾る"Coming Of Age"であった。僕の左となりの人はしっかり全部歌ってた。すごい。

DSC_0175.jpg

-5. Coming of Age (Damn Yankees cover)

@ M3 Rock Festival, Merriweather - 4/26/14

-6. Lay It On Me

M3 Rock Festival 4/26/14

2回の東京公演のセットリストは変化させるってメンバーが言っていたということだが、この曲あたりが明日は変わるのかな。

-7. Keyboard Solo by Eric
-8. Sentimental Street (動画・和訳はこちら)

メンバーはキーボードのエリックを残していったんステージを下がり、キーボードソロが始まる。終盤でステージにケリー登場。するとキーボードであのイントロが…!
最初はマイク一本のケリー。オンステージを見てるようでした(笑)。サビでメンバー登場、バンドが加わり盛り上げる。

-9. Eddie's Comin' Out Tonight


聞き覚えのあるイントロ。場内盛り上がる。この曲演ってくれると思ってなかったからね。

DSC_0201.jpg

10. The Secret Of My Sucess (動画・和訳はこちら)

ジャックが最後まで歌ってるのかと思ってたら、"The secret of my success
is I'm living 25 hours a day~"はケリーが歌うんだな。
また新しいギタリスト Keri Kelli をいじる?ジャック。新しいメンバーだから早く馴染んでもらおうとしてるんだな。
"このバンドには二人のK.Kがいてわかりにくいよね?"
"ドラムのケリーをK.K.1、ギターのケリをK.K.2って呼んでくれよ!"

11. Sing Me Away (動画・和訳はこちら)

この曲はケリーがずっと歌う曲。ジャックはコーラスだけでいいので気楽にあっち行ったりこっち行ったり、他のメンバーにもちょっかいかけたりしてベース弾いてんのかな?というくらい、はっちゃけてました。やっぱりNRはバンドのなかの担当がユニークだ。ドラムとベースのツインボーカルなんてバンドはほかにはないよね。またギターがボーカルじゃないから、ギタリスト2名が楽器に専念できてギターサウンドが強いんだな。

DSC_0169.jpg

Keriがアコギに変えて「おおっひょっとして?」と思ったがアルバム「High Road」からやるよってことで始まったのがこの曲。

12. Don't Live Here Any More
13. High Road (動画・和訳はこちら)

"High Road"の前には"Yeah!"を3回やる練習やりました。

14. Goodbye (動画・和訳はこちら)
15. When You Close Your Eyes (動画・和訳はこちら)
16. Don't Tell Me You Love Me / Highway Star (動画・和訳はこちら)

DSC_0220.jpg

ラストは圧巻です。途中なんと"Highway Star"を挟んじゃいました。ギタリスト2名BradとKeriも大活躍です。

Encore:
17. Penny

(7/6/14 Alameda County Fair)

ジャックが一段上のお立ち台に立ち、バンドロゴマークの前で雄叫び?カッコいい。でも降りてきて、MCで"31年前はあそこから飛び降りたけど、今はやらないよ~」(笑)

18. Sister Christian

ここでもケリーのリサイタル!なんか笑ってしまった。
DSC_0188.jpg

19. (You Can Still) Rock in America

(Concert in Toledo,Ohio at the Hollywood Casino September 13, 2014.)
いよいよラスト!曲のタイトルコールでジャックは(You Can Still) Rock in Japan!と言ってくれました(^^)/

(Member)
Kelly Keagy
Brad Gillis
Jack Blades
Eric Levy
Keri Kelli

メンバーのエネルギーがすごい。ボーカリスト2人、ギタリストが2人ってバンドだからステージに躍動感がありますね。新メンバーのKeriを気遣いつつ、メンバー自身もライヴを心底楽しんでいるようでした!

DSC_0227.jpg

(PS)唯一、"High Enough"聴けなかったのが残念。明日はやってくれるのかな?
(PS2)今回のライヴも「スマホ」「携帯」はフラッシュたかないということでOK。デジカメ・i Pad・モバイルノートなどはダメというルール。写真を撮ろうと思うと…スマホのカメラ機能ももう少し高性能にしたいな…(^▽^;)

10月6日の渋谷公会堂、

-1. Growin' Up in California
-2. Seven Wishes
-3. Rumours in the Air
-4. Knock Knock Never Stop
-5. Sentimental Street
-6. Crazy Train (Ozzy Osbourne cover)
-7. Sing Me Away
-8. The Secret of My Success
-9. Night Ranger
10. High Road
11. High Enough (Damn Yankees cover)
12. Goodbye
13. When You Close Your Eyes
14. Don't Tell Me You Love Me / Hotel California / Highway Star
Encore:
15. No Time to Lose Ya
16. Sister Christian
17. (You Can Still) Rock in America

ムムム…
6日は5日のFour In The Morning 演ってないけど、僕の好きなHigh Enough、Crazy Trainを演った。
甲乙つけ難し…あっでもラストのメドレーで6日はHotel Californiaも演ってるのかあ。じゃあ6日のセトリの勝ちかな(^▽^;)。大阪、名古屋の人もお楽しみに~。

関連記事

コメント

非公開コメント