Island Nights / アイランド・ナイツ (Tony Sciuto / トニー・シュート)1980



Night tucked in your pocket
Neon in your soul
Tatooed leather gypsy
You know what your future holds

ポケットに詰め込まれた夜
心に入り込んだネオン
ジプシーレザーのタトゥー
未来がどうなるかは
自分でわかっているよな

Soda and bad whiskey
Burned out saxophone,
gently moans
die on 42nd
Let Broadway sell you for a song

ソーダと安物のウイスキー
サクソフォンの音に疲れ果て
静かに嘆きながら
42丁目で"のたれ死ぬ"のさ
ブロードウェイはきみを売って
歌を取ったのさ

Island nights
You're blinded by the lights
Don't shake those island nights
Hold on tight
Don't try to break the ice
Or you could lose your life
Those island nights

マンハッタンの夜
きみは光に目もくらんでしまう
振り払うことはできないよ
しっかり自分を保つんだ
危険を冒そうとするんじゃない
さもないと命だって落としかねないよ
このマンハッタンの夜は…

Nothing grows in Harlem
Nothing ever will
Music keeps you dancing
Now you are dressed up to kill
Came up from the country
Star struck run away,got to pay
Selling it for small change
Just keeps you running anyway

ハーレムじゃ何も育たない
これからもずっとそうさ
音楽に合わせて踊り続け
きみはいま着飾っている
スターに群がる女たちは逃げちまい
支払だけが残ってる
くだらない話で魂を売ってるのさ
でもとにかく
きみはそれで走り続けてる

Island nights
You're blinded by the lights
Don't shake those island nights
Hold on tight
Don't try to break the ice
Or you could lose your life

マンハッタンの夜
眩しさに目がくらんだきみ
この夜に逆らうことはできないさ
夜の誘惑に耐えるんだ
危険を冒すなんて考えるな
そうでないときみは…

The sirens scream
Shatters skyline dreams
On the backstreet

裏通りでは
サイレンが鳴り響き
空へ続いていくはずの夢は
無残にも砕け散る…

This 9 to 5
Jungles just to jive
You sold your soul
The day you brought the lie

9時から5時まで
きみを縛り付ける都会のジャングル
そんなのただの嘘っぱち
きみは魂を売り払い
日々の暮らしに嘘を持ち込んだのさ

Island nights
You're blinded by the lights
Don't shake those island nights
Hold on tight
Don't try to break the ice
Or you could lose your life

Island nights
You're blinded by the lights
Don't shake those island nights
Hold on tight
Don't try to break the ice
Or you could lose your life…

マンハッタンの夜
眩しい危ない夜
味わったら逆らうことはできない
なんとか耐えることさ
危険を冒すなんてとんでもない
そうでないときみは…

マンハッタンの夜…

Music by Tony Sciute
Lyrics by Sammy Egoria

break the ice=危険なことの皮切りをする
Harlem=ニューヨーク北部の地区
jive=ジャズに合わせて踊る ごまかす

C 1979 First Concourse Music (BMI)and Sweet Kelley Music(ASCAP)

Released in 1980
From The Album"Island Nights"

Islandtony.jpg

★この記事はリバイバル記事です。
「夏うた」特集です。

この曲覚えてますか!?
1980年の夏、日本で流行りましたね~。 僕も好きでしたが、歌の感じは"都会の夜"なのに、なぜ"アイランド(島)の夜"なの?って疑問に思っていました。

◆"42nd"、"Broadway"、"Harlem"。ニューヨークにちなんだ固有名詞が出てきます。"ニューヨーク"で"Island"と言えば…"マンハッタン島"ではないかと。

150px-Manhattan_Highlight_New_York_City_Map_Julius_Schorzman.png

マンハッタン区 / ニューヨーク郡

◆マンハッタン島はニューヨーク市の中心街でしょうね。「Island Night」(マンハッタンの夜)はどんなものでしょう?2000年代に入って最近の紹介文章をネットで見る限り、だいぶ「治安が良くなった」と案内されています。でも、Tony Siute が歌に書いた1980年代はどうだったでしょうね~?だいぶ怖かった(-_-;)んじゃないかと思います。

しっかり自分を保つんだ
危険を冒そうとするんじゃない
さもないと命だって落としかねないよ
このマンハッタンの夜は…

NY Night1

NY night2

NY Night3

・New York Navi「夜12時以降のニューヨークはこう歩く」
・TABIZIN「【メモ必須!】NYって本当に危ないの?NYの危険な場所 ワースト5」

◆この曲が流行していたときは、レンタルレコードで借りたと記憶してます。アルバムではCD、なかなか手に入りませんでした。A面1曲目がインストの短い曲「Island Nights Theme」。2曲目の「Island Nights」のイントロと言ってもいい小曲です。この曲が終わると…カッコいいイントロの本曲が始まります!2012年にリマスタリングで再発。僕も買いましたが・・・音がいい!この曲のカッコよさが光ります!

◆知りませんでした。トニーはBay City Rollersのアルバム「青春に捧げるメロディー(Dedication)」に曲を提供しているんだ。"My Lisa"というタイトル。なんとなく覚えてるぞ。
また、1990年から1997年にはLittle River Band、Player(Baby Come Backの!)にも在籍していたんだって!

◆"アイランド・ナイト"は日本で5位まであがりました。
(1980年 8月第1週 文化放送 Pops Best 20)

ブロンディ、ポール、エア・サプライ!4位ジャニス・イアンは映画「復活の日」主題歌~小松左京原作、角川映画、主演は草刈正雄~あったな~!、7位レスリーはG.Sのタイガースのカバー(作曲:すぎやまこういち)洋題は"Sylvie My Love"。

-1 コール・ミー ブロンディ
-2 カミング・アップ ポール・マッカートニー
-3 ロスト・イン・ラブ エア・サプライ
-4 ユー・アー・ラヴ ジャニス・イアン
-5 アイランド・ナイト トニー・シュート
-6 ガラスのニューヨーク ビリー・ジョエル
-7 銀河のロマンス レスリー・マッコーエン
-8 キャント・ストップ・ザ・ミュージック ヴィレッジ・ピープル
-9 サンタ・マリア ニュートン・ファミリー
10 ファンキータウン リップス

◆TONY SCIUTO 1981 JAPANESE "ISLAND NIGHTS"TOUR Island Nights Themeのあとは…アリガト、ナゴヤ、ナゴヤ、イチバン!"ハクシュ!"~Clap your Hands!でわかると思うけどなぜに日本語(^▽^;)
↓↓↓↓↓


◆Tony Sciuto Band "Island Nights" (Live)1980
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Tony Sciute
・Island nights CD 解説書
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
アイランド・ナイト (SHM-CD生産限定紙ジャケット仕様スペシャル・エディション) Limited Edition, Original recording remastered, SHM-CD
トニー・シュート¥ 2,276

Islandtony.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

というか思い出しました。
とても流行っていましたね。でもこの方、これ1曲しかヒットなしなんですかね。バンドのソロメンバーとか、素性もよく知らず。。

“島の夜“一本!みたいですね

あもーれさん、僕もこの曲しか知りません…(^▽^;)
トニーはLittle River BandやPlayerとしてのキャリアはあるようですが、今はIsland Nights一本で日本での営業!?
日本のコットン・クラブでの様子もYoutubeに出てました。
http://www.youtube.com/watch?v=7WisvScMJcs#t=63

情報ありがとうございます

さすが、めったさんです。
日本で今だ営業されているんですね。
それと記事を読んで、BCRやリトルリバーバンドとも関わりがあったなんて
意外ですね!ありがとうございました

トニー・シュート

トニー・シュートですか!なつかし~!
たぶん1980年のヒットした時以来だと思います。
でもこの曲はかっこよく、かつ覚えやすく、ということは日本人好みの曲で、日本でだけ大ヒットしたのがよくわかります。
それにしてもプレイヤーやリトル・リバー・バンドに所属したということは実力もあったのでしょうか。

思い浮かべていたのは?

“アイランドナイト”と聞いて、どこかの“島”の夜の恋人たちを、思い浮かべていた反面、「都会風」のサウンドに違和感をずっと感じてました。70年当時、アイランドは“マンハッタン島”のことだとどなたかが解説してくれてたでしょうか(^_^;)。
トニーがプレイヤーやLRBのメンバーになったのは、両バンドともビルボードチャートから姿を見なくなってからのことですが、バンドのサウンドにどんな変化があったのか、興味深いですね。