Suddenly / 恋の予感 (Olivia Newton John & Cliff Richard / オリビア・ニュートン・ジョン&クリフ・リチャード)1980



She walks in
and I'm suddenly a hero
I'm taken in my hopes begin to rise

彼女が僕の心に入ってくると
突然 僕はヒーローになる
込み上げ始める希望で
心がいっぱいになるんだ


Look at me can't you tell
I'd be so thrilled to see
The message in your eyes

私を見て わかるでしょ
私はワクワクしてみるのよ
あなたの瞳からのメッセージを


You make it seem I'm so close to my dream
And then suddenly
it's all there

きみが夢に近づけさせてくれる
そして 突然
それはすべて目の前にやってくる


Suddenly the wheels are in motion
And I, I'm ready to sail any ocean
Suddenly I don't need the answers
'Cause I, I'm ready to take
all my chances with you

突然 恋の車輪はまわりだす
私はどんな海でも漕ぎ出せる
突然 答えは必要なくなるの
だって私はあなたと
どんな冒険の準備だってできてるの

And how can I feel you're all that matters
I'd rely on anything you say

きみが僕のすべてだって思ってるよ
きみの言葉すべてを信頼してるんだ


I'll take care that no illusions shatter
If you dare to say what you should say

幻が消えないように気を付けるわ
もし あなたが言わなくちゃならないことを
私が勇気をもって言うのなら


You make it seem I'm so close to my dream
And then suddenly it's all there

きみが夢に近づけさせてくれる
そして 突然
それはすべて目の前にやってくる


Suddenly the wheels are in motion
And I, I'm ready to sail any ocean
Suddenly I don't need the answers
'Cause I, I'm ready to take
all my chances with you

突然 恋の車輪はまわりだす
私はどんな海でも漕ぎ出せるのよ
突然 答えは必要なくなるの
だって私はあなたと
どんな冒険の準備だってできてるの

Why do I feel so alive when you're near?
There's no way any hurt can get through

きみがそばにいてくれると
どうして僕はこんなに生き生きするんだろ?
きみがいてくれたら
どんなに傷ついたって僕は平気さ


Longing to spend every moment of the day
with you
with you

あなたと一瞬一瞬をともに過ごせることを
願ってるの
そうあなたと一緒に…

Suddenly the wheels are in motion
And I, I'm ready to sail any ocean
Suddenly I don't need the answers
'Cause I, I'm ready to take
all my chances with you

突然 恋の車輪はまわりだす
私はどんな海でも漕ぎ出せるのよ
突然 答えは必要なくなるの
だって私はあなたと
どんな冒険の準備だってできてるの

Songwriters
HOLLOWAY, BRENDA/TALMADGE, SID

Lyrics c EMI Music Publishing, Universal Music Publishing Group, Warner/Chappell Music, Inc.

take my chance=冒険をする 一か八かやってみる
shatter=粉みじんになる

Released in 1980
US Billboard Hot100#20
From The Album"Xanadu Soundtrack"

220px-Suddenly_cover.jpg

映画「ザナドゥ」で2人が恋に落ちるシーン。この曲"Suddenly"は邦題「恋の予感」。場面にぴったりだな。恋は「突然」にやってくるのです。

◆クリフ・リチャードとのデュエット。オリビアはかつてクリフのバックコーラスの修行時代がありました。クリフはオリビアにとっては「師匠」ですから、日本で言うと、平尾正晃と畑中葉子の「カナダからの手紙」のようなものか←ニュアンスとして(^▽^;)
二人とも嬉しかっただろうな。

◆こちらが映画で使われるシーン。演じてるのはオリビアとマイケル・ベック。
↓↓↓↓↓


オリビアはローラースケートは練習したのかな。途中傘が落ちてきて、おっこれはジーン・ケリー登場か?と思わせて、何もなかったか(^▽^;)

◆1988年オーストラリアのオリビアのライヴにクリフ登場!
↓↓↓↓↓


◆夏休みスペシャル!?として、映画「ザナドゥ」からのTop40ヒット 計5曲をお送りしました。僕も見返したくなって家と職場の最寄り駅のTSUTAYAさんをハシゴしたが、レンタルありませんでした…。買うしかないかな。

(この映画をDVDで購入!)Amazon.co.jp
ザナドゥ [DVD]
オリヴィア・ニュートン=ジョン ¥ 991

51JIGtHL+-L__SL500_AA300_.jpg

(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Suddenly
ジャケット写真もここからいただきました。


関連記事

コメント

非公開コメント