Key Largo / キー・ラーゴ~遙かなる青い海 (Bertie Higgins / バーティ・ヒギンズ)1981



Wrapped around each other
Trying so hard to stay warm
That first cold winter together
Lying in each others arms

お互いを優しく包み込んで
愛を温めることに一生懸命だったね
あの初めての寒い冬 僕らは一緒に
互いの腕をまくらにしていたね

Watching those old movies
Falling in love so desperately
Honey, I was your hero
And you were my leading lady

古い映画をいろいろ見たりして
必死になって愛し合ってたんだ
そう 僕はきみのヒーローだったし
きみは僕の主演女優だった

We had it all
Just like Bogie and Bacall
Starring in our old late, late show
Sailing away to Key Largo

最高の日々だったね
僕たちはお似合いの二人で
まるでボギー&バコール
古い映画のレイト・ショー
主演はきみと僕
僕らは「キー・ラーゴ」へ船出するんだ

Here's looking at you kid
Missing all the things we did
We can find it once again, I know
Just like they did in Key Largo

“きみの瞳に乾杯!”
僕たちすべてを失くしてしまったけど
もう一度 見つけられるさ そうだとも
ちょうど二人が
「キー・ラーゴ」で演ってたように

Honey, can't you remember
We played all the parts
That sweet scene of surrender
When you gave me your heart

ねえ 覚えてはいないかい?
恋に落ちていく甘い場面で
僕らはいろんな役を演じただろ
きみが僕に心を許してくれる場面さ

Please say you will
Play it again
'Cause I love you still
Baby, this can't be the end

お願いだ きみに言ってほしいんだ
“もう一回演じる”って
だって僕はきみをずっと愛してる
ベイビー 終わりは来ないんだ

We had it all
Just like Bogie and Bacall
Starring in our old late, late show
Sailing away to Key Largo

最高の日々だったね
僕たちはお似合いの二人で
まるでボギー&バコール
古い映画のレイト・ショー
主演はきみと僕
一緒に「キー・ラーゴ」へ船出しよう

Here's looking at you kid
Missing all the things we did
We can find it once again, I know
Just like they did in Key Largo

“きみの瞳に乾杯!”
僕たちすべてを失くしてしまったけど
もう一度 見つけられるさ そうだとも
ちょうど二人が
「キー・ラーゴ」で演ってたように

We had it all
Just like Bogie and Bacall
Starring in our old late, late show
Sailing away to Key Largo

すべてが輝いてた
ボギーとバコールのようにね
僕たち主演の映画は
古ぼけたレイト・ショーで上映されます
二人で映画の世界へ船出しよう

Songwriters HIGGINS, BERTIE / LIMBO, SONNY
Lyrics © Sony/ATV Music Publishing LLC

leading lady=主演女優
have it all=すべてを手に入れる,望みをすべて満たす
Bogie and Bacall=ハンフリー・ボガード&ローレン・バコール。ハリウッド俳優のおしどりカップル。
Starring=主演
Here's Lookin' at you kid=君の瞳に乾杯(映画「カサブランカ」の名セリフ)

Released in 1981
US Billboard Hot100#8
From The Album“Just Another Day in Paradise”

220px-Key_Largo_single.jpg

昨日の夕刊に“女優ローレン・バコールさん死去”のニュースが出ていました。89歳ですので人生をまっとうしたと言えましょう。
1407916033383.jpg

L.バコールと言えば“ボギー&バコール”。ハンフリー・ボガートとの“おしどり夫婦”で有名でした。(こちらご参照ください→ハリウッドの伝説カップル“ボギー&バコール”
R.I.P ローレン・バコール。今日は彼女を偲んで“Key Largo”をお届けします。
 
◆なぜこの曲を…ってことなのですが、歌詞に“ボギー&バコール”が出てくるのですよ。歌っているのはバーティ・ヒギンズ。邦題は“キー・ラーゴ~遙かなる青い海”。
 全米トップ40を聴いていた皆様には敢えての解説は不要でしょうが、郷ひろみの「哀愁のカサブランカ」の元歌“Casablanca”を歌っていた人です。全米では「カサブランカ」ではなく「キー・ラーゴ」がシングルカットされ最高位8位を記録しました。

We had it all
Just like Bogie and Bacall
Starring in our old late, late show
Sailing away to Key Largo

最高の日々だったね
僕たちはお似合いの二人で
まるでボギー&バコール
古い映画のレイト・ショー
主演はきみと僕
一緒に「キー・ラーゴ」へ船出しよう

◆ハリウッドでお似合いのカップルと言えば“ボギー&バコール”。僕らは彼らとそっくりじゃないか!と、I was your hero(ヒーロー)And you were my leading lady(主演女優)とか、Starring(主演は)とか、映画になぞらえてます。“もう一度やり直さないか…”ってオイ、虫がよすぎるんでねーの!(-_-メ)

◆“Here's looking at you kid”(きみの瞳に乾杯)は映画「カサブランカ」(1942年)の名セリフただし、「カサブランカ」のボガートの相手はバコールではなくイングリッド・バーグマンでした。でも、ボガートのWikipediaに“バコールの自伝によると、ボガートはその死まで、妻のことを「キッド」と呼んでいたらしい。「キッド」とは、2人が初共演した映画『脱出』でバコールが演じた役名”とあった。バーティ・ヒギンズはそのへんまで知っててこのセリフ使ったのかな。
ちなみになんで“Here's looking at you kid”が“きみの瞳に乾杯”になるのかYahoo知恵袋で尋ねている人がいました。こちらを参照してください。

◆“キー・ラーゴ”とはアメリカ・フロリダ州にあるキー・ラーゴ島(Key Largo)のこと。フロリダ半島と橋でつながっている南国リゾート地。

275px-Sunsetkeylargoflotida.jpg

 映画「キー・ラーゴ」は1948年の映画で、ボガートとバコールが主演しています。ただし内容はロマンチックなものではないようです・・・観てないので(^▽^;)。
key largo wikipediaに次のようにありました。
“しかしながら、映画のなかでは二人がキー・ラーゴに船出するシーンは出てきません。ボガートはバスに乗って現れ、バコールは最初から島に住んでいる役です”(これも無粋なツッコミですね 笑)

◆Wikipediaによると、歌詞にある“Please say you will / Play it again"というセリフも映画「カサブランカ」からのようですね。調べたのですがよくわかりませんでした…。

◆最後に“おしどり夫婦=Bogie and Bacall”が登場してくる別な曲もほかに一曲ありました。こちらは彼らだけでなく、映画・音楽の世界での男女カップルが沢山登場してくる曲です。こちらをどうぞ。

◆ Key LargoのPVです。バーティ本人出演。女性役は誰だろう?
↓↓↓↓↓


◆日本ではこちらの方がヒット。歌謡曲っぽいものな。“カサブランカ”。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・news.aol.jp
・Yahoo chiebukuro
・Wikipedia Key Largo
・Wikipedia ハンフリー・ボガート
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
Just Another Day in Paradise [Import]
バーティ・ヒギンズ ¥ 1,798

220px-Key_Largo_single.jpg

ちなみにこのアルバムは日本ではAORブームのなかで、こちらのジャケットに差し替え。「カサブランカ」が入ってるので持ってた人も多いかもしれませんね!(僕はレンタルレコード You&愛 で借りたかと思います…!)

51Trb8Vn2pL__SL500_AA300_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント