You Are Not Alone / ユー・アー・ノット・アローン (Michael Jackson / マイケル・ジャクソン)1995



Another day has gone
I'm still all alone
How could this be?
You're not here with me

また1日が終わった
僕はまた独りきり
なぜこうなったんだろう?
きみは僕の隣にいてくれない

You never said good-bye
Someone tell me why
Did you have to go?
And leave my world so cold?

きみはサヨナラを言わなかった
誰か理由を教えてくれないか
きみは行かなきゃならなかったの?
僕の世界をこんなに冷たくさせてまで?

Every day I sit and ask myself
How did love slip away?
Something whispers
In my ear and says:

僕は毎日座って自分に問いかける
どのように愛がすり抜けてしまったのか?
何かがささやくんだ
僕の耳元でこう言うんだ:

That you are not alone
I am here with you
Though you're far away
I am here to stay

きみは独りじゃないんだ
僕はきみのそばにいる
きみと遠く離れてしまってるけど
僕はここできみを待ってる

You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart

きみは独りじゃないんだ
僕はきみのそばにいる
僕たちは離れてしまってるけど
きみは僕の心のなかにいつだっている

You are not alone
Alone, alone
Why?
Alone

独りぼっちじゃない
でも
僕は独り 今日も独り
どうして?
独りなんだ

Just the other night
I thought I heard you cry
Asking me to come
And hold you in my arms

このあいだの夜のこと
きみの泣いてる声がした
僕に来てくれって言っていた
そしたら抱きしめてくれるって

I can hear your prayers
Your burdens I will bear
But first I need your hand
Then forever can begin

きみは祈っていたんだね
きみの重い荷物は僕が持つ
でもまずはきみの手を貸してよ
そしたら永遠が始まるんだ

Every day I sit and ask myself
How did love slip away?
Something whispers
In my ear and says:

僕は毎日座って自分に問いかける
どのように愛がすり抜けてしまったの?
何かがささやくんだ
僕の耳元でこう言うんだ:

But you are not alone
I am here with you
Though you're far away
I am here to stay

きみは独りじゃないんだ
僕はきみのそばにいる
きみと遠く離れてしまってるけど
僕はここできみを待ってる

You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart

きみは独りじゃないんだ
僕はきみのそばにいる
僕たちは離れてしまってるけど
きみは僕の心のなかにいつもいる

You are not alone

きみは独りじゃない

Oh, whisper three words
And I'll come running, fly
And girl you know
That I'll be there,
I'll be there

ああ 3つの言葉を言ってよ
"きみの元にいくよ"
(I'll be there)って
飛んでいくよ
わかるだろ
そこに行くよ そこにすぐに行く

That you are not alone
I am here with you
Though you're far away
I am here to stay

きみは独りじゃないんだ
僕はきみのそばにいる
きみと遠く離れてしまってるけど
僕はここできみを待ってる

You are not alone
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart

きみは独りじゃないんだ
僕はきみのそばにいる
僕たちは離れてしまってるけど
きみは僕の心のなかにいつもいる

But you are not alone
You are not alone
I am here with you
I am here with you
Though you're far away
Though you're far away, you and me
I am here to stay

きみは独りじゃない
僕がそばにいる
離れていても
僕はきみを待ってる

You are not alone
You are always in my heart
I am here with you
Though we're far apart
You're always in my heart

離れていたって
きみは僕の胸のなかにいる

You are not alone

きみは独りじゃない

Not alone
You are not alone, you are not alone
Say it again
You are not alone, you are not alone
Not alone, not alone
Just reach out for me girl
In the morning,
in the evening
Not alone,not alone
You and me
Not alone, alone
Together, together
Just stop being alone
Just stop being alone

いつだって一緒さ
きみは独りじゃない
僕に手を伸ばしてごらん
午前中だって
午後だって
きみと僕がいる
だから独りじゃない
一緒さ 
独りでいるのはおしまい
きみと僕は一緒さ

Songwriters KELLY, ROBERT S.
Lyrics c Universal Music Publishing Group

Released in 1995
US Billboard Hot100#1
From The Album"HIStory: Past, Present and Future, Book I"

220px-MJ-HIStory.jpg

220px-You_Are_Not_Alone.jpg

 マイケルの2枚組ベスト"HIStory"は発売と同時に買いました。ベストの方はマイケルのTop40ヒットとしては多くの曲が漏れてます。僕の好きな曲だと"Off The Wall""Dirty Diana"が入っていないのは残念でした。もう1枚の未発表曲の方はマイケル&ジャネットの先行シングル「Scream」は話題性バツグン。あと"Earth Song"と"Smile""Childfood"そしてやっぱり"You Are Not Alone"が気に入りました。

◆この"You Are Not Alone"ですが、僕はマイケルが自分の孤独を歌ったんだろうなあと解釈したのですが、作者はR.ケリー。彼は次のように言っています。
"最初マイケルからオファーされたときは本当に感激したよ。でも自分がマイケルのレベルに追い付くのは本当に大変だったからナーヴァスになったんだ。でもあまりにも感情が盛り上がり過ぎてかえって冷静に、いつもマイケルと仕事をしている普通のヤツみたいになろうとしたんだ。この曲にはいろんな経験が詰まっているんだ。ぼくは今までに何人かの大切な人を失っているんだけど、彼らのことを想ってこんな曲ができたんだ"
(新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書 P.371)

◆この"You Are Not Alone"は、その後やはりシングルカットされたのですが、当時は"ウソ~!そんなことあんの(゚Д゚;)!"と驚いた~。なんと、Billboard Hot100史上初の「初登場1位」ですよ!チャートの集計方法も時代とともに変わり、今でさえ、初登場No1曲というのは計22曲あるようです。それでも最初はマイケル。やっぱり時代を作る人でしたね。(計22曲はこちらをクリックするといいですよ

◆"You Are Not Alone"初登場No1。その週のビルボードHot100チャートです。
US Top 40 Singles September 2, 1995

それでも翌週には「ギャングスタ・パラダイス」が1位となり、マイケルの天下は1週間だけでした。

-1 — YOU ARE NOT ALONE –•– Michael Jackson
-2 6 GANGSTA’S PARADISE –•– Coolio Featuring L.V.
-3 1 KISS FROM A ROSE –•– Seal
-4 2 WATERFALLS –•– TLC
-5 3 BOOMBASTIC –•– Shaggy
-6 5 I CAN LOVE YOU LIKE THAT –•– All-4-One
-7 4 COLORS OF THE WIND –•– Vanessa Williams
-8 9 RUN-AROUND –•– Blues Traveler
-9 7 HE’S MINE –•– Mokenstef
10 12 ONLY WANNA BE WITH YOU –•– Hootie & The Blowfish

◆"You Are Not Alone"のPV。セミヌードで登場するのはマイケルが当時結婚したばかりの妻"リサ・マリ・プレスリー"(プレスリーの娘)(残念ながら結婚生活は2年しか続きませんでした)
↓↓↓↓↓


◆Munich(ミュンヘン)での World Tour ライヴから(1997)。マイケル・ファンの感動の涙。ステージに乱入しずっとマイケルを抱きしめてるファンも。マイケルはなすがままにされるが係員がファンをひき剥がすとそれはまるで歌詞のように…。
↓↓↓↓↓


◆初めての兄妹の共演。マイケルとジャネットの「Scream」。チャートでは最高位5位に留まります。PVにはCGがふんだんに使われていて「史上最も費用の使われたミュージック・ビデオ」としてギネス記録に認定されています。"作り過ぎ"もいけないってことですね。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia HIStory
・Wikipedia You Are Not Alone
・新しい「マイケル・ジャクソン」の教科書(新潮文庫)西寺郷太
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
HIStory [Import]
マイケル・ジャクソン¥ 1,962

*マイケルの心の叫び、怒り、悩み、癒し…Disc2に込められている感じです。

220px-MJ-HIStory.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

マイケルが日本の女の子と一緒に映っているなんてビックリ!小生にとってのマイケルとは少年期に歌っていた「ベン」なんですよ。鼠のベンと少年ダニーの交流を描いた映画主題歌)の印象が今も強く残っていますネ~!4人の兄達と結成した「ジャクソン5」のボーカルとしてブレイク、1969年10月発表のメジャーデビュー曲「帰ってほしいの」もよかっです。80年代の大活躍は言うまでもありませんが名盤「オフ・ザ・ウォール」のRock With Youが大好きでした!


I'll Be There

RWさん、コメントありがとうございます。
「Ben」は日本で全米トップ40番組が始まった週のNo1だった!ということで聞いてます。リアルタイムで聞いてらっしゃったんですね!ジャクソン5の快進撃も僕は記憶が曖昧です。今回You Are Not Aloneを和訳して、歌詞の中に“I'll Be There”があることに気がつきました。R Kellyがマイケルに敬意を表して敢えて歌詞に入れたんだろうな。マイケル&ジャクソン5(ジャクソンズ)の曲も少しずつでも和訳手掛けていきたいと思います。