Through The Long Night / ロング・ナイト (Billy Joel / ビリー・ジョエル)1980



The cold hands
The sad eyes
The dark Irish silence
It's so late
But I'll wait
Through the long night with you
With you

冷たい両手
悲しげな瞳
暗く長く続く静けさ
もう遅い時間だけど
僕は待ってるさ
この長い夜を過ごそう きみと一緒に
きみと一緒に

The warm tears
The bad dreams
The soft trembling shoulders
The old fears
But I'm here
Through the long night with you
With you

温かい涙
悪い夢
かすかに震える肩
過去の嫌な想い出
でも僕がここにいる
きみと一緒に一晩中ずっと
一晩中きみと一緒

Oh, what has it cost you
I almost lost you
A long, long time ago
Oh, you should have told me
But you had to bleed to know

ああ きみはどれほど辛かったのか
僕もきみを失いかけた
ずっと ずっと前に
ああ きみは僕に話してくれればよかったのに
でもきみは苦しんで
そのことがわかったんだね

All your past sins
Are since past
You should be sleeping
It's all right
Sleep tight
Through the long night with me
With me

過去に犯した罪は
もう過去のことだよ
もうきみは眠りなよ
安心して
おやすみなさい
僕がこの長い夜の間
きみとずっと一緒にいる
きみと一緒に

No, I didn't start it
You're broken hearted
From a long, long time ago
Oh, the way you hold me
Is all that I need to know

違う 僕はきみを傷つけない
きみの心が傷ついたのは
遠い遠い過去のこと
ああ きみが抱きしめてくれること
それだけがほしいんだ

And it's so late
But I'll wait
Through the long night with you
With you

もう夜も更けてきた
でも僕はずっと待つよ
長い夜をきみと二人で
そうきみと二人で…

Songwriters JOEL, BILLY
Lyrics © Universal Music Publishing Group

trembling=震えること

Released in 1980
From The Album"Glass Houses"

51fN+UTdB0L__SL500_AA300_.jpg

 Album「グラス・ハウス」ではラストを飾る曲。ですが「二人の恋物語」からすると、彼女が隣にいる彼を支えにして、過去の悪夢と向き合う重要な場面。彼女はすべてを彼に話し理解してもらうことによって、過去の恐怖を克服したのです。
 そしておやすみ…僕が一晩中きみのそばにいるから、という彼の言葉に安心して、ぐっすりと眠りにつくのでありました…。

この曲のデモ・バージョン。ハミングやあいまいな歌詞で歌うところが面白いですね。
↓↓↓↓↓


女子学生にこの曲の背景について聞かれ、一生懸命に答えます。(Berklee 1992)
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Glass Houses
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
グラス・ハウス ビリー・ジョエル¥ 1,836
51fN+UTdB0L__SL500_AA300_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント