Invisible Touch / インヴィジブル・タッチ (Genesis / ジェネシス)1986



Well I've been waiting,
waiting here so long
But thinking nothing,
nothing could go wrong,

ああ ずっと待ってたんだ
ほんとに長い間ここで待ってたんだ
でもきっと悪いようにはならない
そう思っているんだ

but now I know
She has a built in ability
To take everything she sees
And now it seems I'm falling,
falling for her.

こう思うんだよ
彼女は持って生まれた能力がある
見たものすべて虜にしてしまうんだ
それで僕も彼女に
魅かれていってしまってる
みたいなのさ

She seems to have
an invisible touch yeah
She reaches in,
grabs right hold of your heart
She seems to have
an invisible touch yeah
It takes control
and slowly tears you apart.

彼女には見えない手が
あるみたいなのさ yeah
彼女が手を伸ばすと
きみの心をぐっと掴んでしまうんだ
彼女には見えない手が
あるようなのさ yeah
その手に支配されて
きみの心はゆっくりと
かき乱されていく…

I don't really know her,
I only know her name
But she crawls under your skin,
you're never quite the same,

彼女のことなんてよく知らないんだ
名前だけは知ってるくらいだよ
でも知らぬ間にきみのすぐそばにいて
きみは気が気じゃなくなってるんだ

And now I know
She's got something
you just can't trust
It's something mysterious
And now it seems I'm falling,
falling for her.

そうさわかってる
彼女は信じちゃいけない
そんな危険な女なのさ
何かしらミステリアスなんだ
でも僕は彼女にどっぷり
彼女の魅力に落ちていく…

She seems to have
an invisible touch yeah
She reaches in,
grabs right hold of your heart
She seems to have
an invisible touch yeah
It takes control
and slowly tears you apart.

彼女には見えない手が
あるみたいなんだ yeah
彼女が手を伸ばすと
きみの心をぐっと掴んでしまう
彼女には見えない手が
あるようなのさ yeah
その手に支配されて
きみの身体はゆっくりと
バラバラにされていくんだ

She don't like losing,
to her it's still a game
Though she'll mess up your life,
you'll want her just the same,

彼女は負けず嫌いなんだ
たとえそれがゲームであってもね
彼女はきみの人生を混乱させるけど
彼女にも同じように望んでしまうんだ

now I know
She has a built in ability
To take everything she sees
And now it seems I've fallen,
fallen for her.

もうわかったよ
彼女には生まれつきの能力がある
見たものすべて自分のものにしてしまう
僕もその一人
ああ僕も彼女に首ったけなんだ

She seems to have
an invisible touch yeah
She reaches in,
grabs right hold of your heart
She seems to have
an invisible touch yeah
It takes control
and slowly tears you apart.

彼女は見えない手を持ってるんだ
僕の心をぐいっと掴んでしまうんだ
彼女の見えない手によって
僕は彼女の思うがままに
ゆるやかに自分を失っていく…

Songwriters: RUTHERFORD, MICHAEL/COLLINS, PHIL/BANKS, TONY
lyrics © EMI Music Publishing

built in ability=生来の能力
take controll=指揮する 支配する
mess up=混乱させる 乱れを作る

Released in 1986
US Billboard Hot100#1(1)
From The Album"Invisible Touch"

220px-InvisibleTouch86.jpg

220px-Invisible_Touch_Single.jpg

この曲は勢いがあったな!イントロのドラムの音が入るところからワクワクさせるものがありました。

 フィルもこの曲ができたときのことを次のように言っています。
"僕たちは別の曲をレコーディング中だったんだけど、マイクがあのギターのリフを弾き出し、それに合わせて僕も歌ったんだ。She seems to have an invisible touch yeah!ってね。その時これはいけるな!と思ったよ"
トニー・バンクスは、
"この曲のリズムができあがったのは「ザ・ラスト・ドミノ」をレコーディングしていた時なんだ。このリフを聴いたときはそれだけで素晴らしく思えたんだ。でも後でやろうとした曲には使えない。僕たちは何とか曲に入れることができないかと思ったけどそうしなくてよかったよ。「インビジブル・タッチ」は曲として立派に仕上がったからね"
 メンバーは皆、マイクのギターリフとリズムに触発されてイメージを沸かせて曲づくりができたようですね。ジェネシスというグループもフィルに刺激されてか?勢いがあったんだなあと思います。
 さて、シングル曲としての「インビジブル・タッチ」の魅力はもちろんのこと、アルバムもヒット曲満載。5曲のトップ10ヒット(5位以内!)が生まれます。

1.インヴィジブル・タッチ - Invisible Touch - 3:30(第一弾シングル 全米1位)
2.トゥナイト、トゥナイト、トゥナイト - Tonight, Tonight, Tonight - 8:53
(第五弾シングル 全米3位)
3.混迷の地 - Land of Confusion - 4:46
(第三弾シングル 全米4位)
4.イン・トゥー・ディープ - In Too Deep - 5:02
(第四弾シングル 全米3位)
5.エニシング・シー・ダズ - Anything She Does - 4:20
6.ドミノ - Domino - 10:44
7.スローイング・イット・オール・アウェイ - Throwing It All Away - 3:51
(第二弾シングル 全米4位)
8.ザ・ブラジリアン - The Brazilian - 5:04

今日はalbum「Invisible Touch」から数曲お届けします!

◆「インビジブル・タッチ」が1位を獲得した週の全米チャートです。
US Top 40 Singles July 19, 1986

なんと!1位がジェネシス、2位が元ジェネシスのピーター・ガブリエルですよ!そんなことってあるんですね~!翌週には「スレッジハンマー」
が1位になります。ちなみに次の週もピーターで今度はセテラの方。映画「karate Kid 2」の主題歌「グローリー・オブ・ラヴ」です。

-1 2 INVISIBLE TOUCH –•– Genesis
-2 6 SLEDGEHAMMER –•– Peter Gabriel
-3 4 NASTY –•– Janet Jackson
-4 7 DANGER ZONE –•– Kenny Loggins
-5 1 HOLDING BACK THE YEARS –•– Simply Red
-6 5 WHO’S JOHNNY –•– El DeBarge
-7 11 GLORY OF LOVE –•– Peter Cetera
-8 3 THERE’LL BE SAD SONGS –•– Billy Ocean
-9 9 YOUR WILDEST DREAMS –•– Moody Blues
10 17 LOVE TOUCH –•– Rod Stewart

◆フィルはもうドラマーじゃなくてヴォーカリストだね。Gensis The Invisible Touch Tour live at Wembley Stadium
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・ビルボードNo1ヒット1985-1988(音楽之友社)
・Wikipedia Invisible Touch
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp
インヴィジブル・タッチ(紙ジャケット仕様)
[Limited Edition, Original recording remastered]
ジェネシス ¥2,880
220px-InvisibleTouch86.jpg




関連記事

コメント

非公開コメント