【祝!来日決定】 Surrender / サレンダー (Cheap Trick / チープ・トリック)1977



Mother told me,
yes, she told me
I'd meet girls like you
She also told me,
"Stay away,
you'll never know what you'll catch"

ママが僕に言った
そう こう言ったのさ
“きみみたいな女の子に会うわよ”って

ママはこうも言った
“おとなしくしてなさい
女の子ってもんは
手にしないとわからないものなのよ”
(どんな女かわかったもんじゃないわ)

Well just the other day
I heard a soldier falling off
Some Indonesian junk
that's going round

それから別な日のことだけど
兵士が脱落したって聞いたよ
このあたり流行してる
インドネシアの麻薬が原因のようなんだ

Mommy's alright,
Daddy's alright,
they just seem a little weird
Surrender, surrender,
but don't give yourself away,
ay, ay, ay

ママも問題ない
パパも問題ない
でもなんか二人ともちょっとヘンなんだ
降参だよ
言うことを聞くよ
でも自分自身は明け渡したりしないのさ

Father says,
Your mother's right,
she's really up on things
Before we married,
Mommy served in the WACS
in the Philippines

パパが言った
「お前のママは正しい」ってさ
彼女はホントに物事を良く知ってる
パパとママが結婚したとき
ママはフィリピンで
陸軍女性部隊に努めてたんだ

Now, I had heard the WACS
recruited old maids for the war
(dykes or whores)
But mommy isn't one of those,
I've known her all these years

陸軍女性部隊は前に
年配の女性や同性愛の人も売春婦まで
募集してたって聞いたけど
でもママはそのいずれでもなかった
僕がママをずっと知ってたからね

Mommy's alright,
Daddy's alright,
they just seem a little weird
Surrender,
surrender,
but don't give yourself away,
ay, ay, ay

ママも問題ないよ
パパだって問題ない
でも僕には
ちょっとヘンな感じがするんだ
降参するよ
逆らわないよ
でも僕自身は見失わないのさ

Whatever happened to
all this season's losers of the year?
Every time I got to thinking,
where'd they disappear?

パパやママの時代のどの季節にもいた
英雄達(負けていった者達)に
何が起こったんだろう?
いつも考えてしまうのさ
みんなどこに行ったのかな?って

When I woke up,
Mom and Dad were rolling on the couch
Rolling numbers,
rock and rolling,
got my Kiss records out

僕が夜に目を覚ましたら
ママとパパがカウチの上で
いちゃいちゃしてたのさ
僕のKISSのレコードを
取り出して聴きながらね!

Mommy's alright,
Daddy's alright,
they just seem a little weird
Surrender, surrender,
but don't give yourself away,
ay, ay, ay
Away, away

そうかママはそうだったのか
パパの気持ちもわかったよ
僕にはちょっと理解しかねるけどね
降参ってことでいいよ
逆らったりしないよ
でも僕は僕だからね

Surrender, surrender,
but don't give yourself away
Surrender, surrender,
but don't give yourself away
Surrender, surrender,
but don't give yourself away ...

降参しておくよ
言うこと聞くようにする
でも譲れないことだってあるんだよ
降参するよ
うまくやっていきたいからね
でも僕自身は明け渡さないからね
・・・・

Songwriters Nielsen, Rick
Lyrics c EMI Music Publishing

fall off=離れて落ちる 離反する
go around=広く伝わってる 流行している
up on things=物事を良く知ってる
weird=へん、おかしい
WACS=米陸軍女性部隊

Released in 1978
US Billboard Hot100#62
From The Album"Heaven Tonight"

220px-Cheap_Trick_Heaven_Tonight.jpg

surrender.jpg

ロックの殿堂入りを果たしたチープ・トリック
2013年以来約3年振りの来日公演が決定!11月に単独公演(東京、大阪、名古屋)です。

CHEAPTRICK402-1-1.jpg
CHEAP TRICK

ロビン・ザンダー(Robin Zander) (vocals, rhythm guitar)
リック・ニールセン(Rick Nielsen) (lead guitar)
トム・ピーターソン(Tom Petersson) (bass guitar)
ダックス・ニールセン(Daxx Nielsen) (drums)


ドラムのおとぼけ"バン・E・カルロス"がいないのは残念ですが、ダックスはギターのニック・ニールセンの息子さんなんですね!
(この記事は過去記事のリバイバル掲載です)

 この曲は青春バクハツだな~!僕自身もそうだけど僕の弟が高校生のときバンドでこの曲を演っていたのを思い出します。深い意味はあまりわからなくて「降参だ~、降参だ~」と歌っていたかと思いますが。
 チープ・トリックの有名になったあの武道館ライヴでも「新曲」ってことで紹介されて、日本ではヒット(第3位)しましたが、全米では62位止まりだったんですね。

 和訳は結構苦労しました。だいぶ意訳もしましたが、解釈にあたってはいくつかの資料やサイトを参考にしました。 
 
◆この曲は雑誌“Rolling Stone”の選ぶTop500 Songsの第471位!(ここの曲解説です)
 究極の17歳のアンセム“Surrender”。この曲の歌詞は子どもが彼らの両親が彼のKISSのレコードを聴きながらエッチしてハイになってるのを見ちゃったのを歌ってます。ギタリストでこの曲を書いたリック・ニールセンの秘密?彼はこの曲を書いたときは“時代を戻って14歳になったばかりの頃に若返っちゃったよ”と言ってます。
(ちなみに第1位はディランの“Like A Rolling Stone”)

◆また、この曲のWikipediaにはこうした解説が書かれてます。
 この曲は「ベビー・ブーマー」世代の主人公と、彼らの親の世代=「G.Iジェネレーションズ」の関係を歌っている。主人公は彼らの親たちが沢山の10代の若者が信じてるより、どんなに奇妙でイカシてるかを歌ってます。たとえば主人公は夜遅く起きた時、ママとパパが彼のKISSのレコードを聴きながら“カウチベッドの上を転げ回ってる”のを発見した様子を歌ってます。
→G.IGenerations(大恐慌時代に育ち第二次大戦を戦った世代 1900~1924年頃) 
→baby boomer(第二次世界大戦の終結直後に、復員兵の帰還に伴って出生率が上昇した時期に生まれた世代を指す。1946~1959年頃)

1405763392175.jpg

◆CD「天国の罠(Heaven Tonight)」ライナーノーツより;
「子供たち」がなんとかうまくやっていくにはママやパパを子どものように扱わなくてはならないこともある。ときにはうすのろの権威者をあしらう一番の方法は懐柔してうまい方向へ持っていくことだったりする、などとほのめかしている。「降参しろ、降参しろ、だけど自分自身を明け渡しちゃいけない」。

◆この曲の「Songfacts」(Website)でリックのオリジナルの歌詞が紹介されています。
 歌詞で「WAC」が出てくるが、Woman's Army Corpsのことを指す。これは第二次大戦中に活躍した組織です。「Wacsが戦争に老婦人を集めた」というこの部分どういう意味かな?と考えるとそんなに意味はありません。このオリジナルの歌詞は"Now I had heard the WACs were either old maids, dykes or whores."(老婦人と同性愛者や売春婦を集めた)というもので少々過激です。ですのでレコーディングにあたってリックは歌詞を直さざるを得なく、意味がわからないものになってしまったとのことです。

cheapSurrender.jpg

◆以下、Surrenderの主人公のモノローグ(めった作)です。

************
◎ママは彼女のことを気に入ってない様子。あなたもまだ女をわからない年頃なんだから、すぐに手を出してへんな女につかまらないようにしないさいよ!わけわからないインドネシアの麻薬にはまって軍隊を脱落した兵士だっているのよ。それとおんなじみたいに。

◎パパはママは素晴らしい人だって言う。陸軍にいたってことは自分がしっかりしてる人じゃないと務まらないんだ。以前、婦人部隊は兵士を集めるために、年をとってても、同性愛でも、売春婦でも誰でもいいからって人を集めてたけど、ママはそのいずれでもない。パパがママをよ~く知ってるから。

◎はいはい、わかりました。でもなんでそんなに「お前もしっかりしろ」みたいなことばかり言うのかね。まあでも逆らわないよ、従順なそぶりしないと、ウザいから「はーい」って言っておく。でもホントの僕はそうじゃないんだからな。

◎パパ、ママの時代にもいつだってどこでだって権力に逆らったりして自分を貫いた英雄っていたはずだよね。結局その人たちは敗北者にはなってしまったけど。その人たちって今どこにいるのかな?

◎ある晩に、僕がトイレに起きたら、パパとママが僕のKISSのレコードを聴きながらイチャイチャしながらはしゃいでるのを見たんだ。なんだ、子どもにはアレコレうるさいのに自分たちだって子どもみたいじゃないか。あれ?もしかしてかつての英雄もこんな感じの普通の生活を送ってるのかな?僕たちもそうなっていくのかな?

(おしまい)

◆1978年7月16日 All Japan Pop20のチャートで最高位3位を記録しています。

ビージーズの“Fever”関係も強いけど、ベスト10にサンタ・エスメラルダが2曲も入っているのに驚き!

-1 恋のナイト・フィーヴァー ビー・ジーズ
-2 しあわせの予感 ポール・マッカートニー&ウイングス
-3 サレンダー チープ・トリック -4 ストレンジャー ビリー・ジョエル
-5 宇宙のファンタジー アース・ウインド&ファイアー
-6 愛は哀しくて ボニー・タイラー
-7 朝日のあたる家 サンタ・エスメラルダ
-8 ステイン・アライヴ ビージーズ
-9 イッツ・レイト クイーン
10 悲しき願い サンタ・エスメラルダ

◆ リックのオリジナル歌詞のママ歌うOuttake Version。過激だと言われて直した“dykes or whores”を歌ってます。
↓↓↓↓↓


◆リックの5ヘッドギターが登場!5本ヘッドがあったって弾けないでしょ(-_-;)(1989年ヒューストンでのライヴ)
↓↓↓↓↓


◆“Surrender”の歌詞を書くのにリックが意識したと言っているシレルズの"Mamma Said".1961年のヒットです。
↓↓↓↓↓


(この記事で参考にしたページ)
・Wikipedia Surrender
・Surrender Sonngfacts
・Album「Heaven Tonight」Linernotes
・Rolling Stone Best Songs
ジャケット写真もここからいただきました。

(この曲を購入!)Amazon.co.jp

Cheap Trick (Original Album Classic) [Box set, CD, Import]
チープ・トリック ¥2,848

51lFTOjCkZL__SL500_AA300_.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

ガーディアンズオブギャラクシー リミックスで使われていたため、和訳が気になって探していたのですが、とても分かりやすい和訳と補足で驚きました!本当に良い訳だと思います。

No title

コメントありがとうございました!僕にとってもセイシュンの1曲で、自分でもこの曲の意味がストンと落ちるまで時間がかかり、和訳にも手を焼きました。だから、とてもうれしいです!